みんなの企画部

2545

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第1599号 走る!光る!“広告灯” ~安全と実益を兼ねて!?~

【企画公開日】2009 .10. 21.(水)

自宅の近所には、木曽川と長良川、揖斐川の木曽三川が流れています。
そのため、河川敷の堤防は格好の自転車トレーニング場。

10年前引っ越してきたばかりの時は、ほとんどいませんでしたが、
最近は頻繁に見かけるようになりました。

天気のいい日は、本当に気持ちいいですね~。

スポーツタイプの自転車は通常車道を走るので、車との接触がとても怖い。
そのために目立つ服を着るのですが、安全のためにこんなアイデアを
思いつきました。走れば走るほど、得なんです。

▼『走る!光る!“広告灯”』

行き着けの自転車屋さんに行きました。

私「最近、走っていないから、なまっちゃってね~」

店主「そんな感じやな。随分、体がだぶついているぞ」

私「1人だとなかなか続かんね…」

店主「最近、面白いモノが入荷したよ。ほら、みて」

一見、小さなLED掲示板と言ったところ。
その機器にはコードがつながっていて、自転車の走行距離が計れる
サイクルメーターにつながっています。

私「なに、これ?」

店主「これはな、自転車に取り付けて走ると、ここが光るのよ」

私「ほお~、それで?」

店主「光るここはな、看板になっていてな、走るだけ光り続けるわけよ。
   そして、走った分だけ、この広告主からポイントがもらえるだよ」

私「な、なんですって!? 走った分だけ?」

店主「そう。今回の広告主は、ファーストフード店だから、
   走った分だけポイントがもらえて、そのお店に行くと、
   割引が受けられるよ」

自転車乗りがトレーニングをしながら、広告宣伝して、
広告主からサービスが受けられるという。

店主「この看板のよさは、どの自転車にも簡単に付けれるし、
   走っていて目立つから、ドライバーにとっても目に付くから、
   とても安全よ。オレも今の自転車につけているけど、
   夜は特に効果的よ」

【目立つ広告=自転車の安全】

広告ビジネスが成立するかは別にして、
「オレは最高に燃えている!」「ただいま脂肪燃焼中!」などの
メッセージがカスタマイズできる「安全ライト」としても面白いかも。

※くれぐれも挑発的なメッセージは安全を損ねるおそれがあるので、
 ご遠慮ください。

***今日の企画一番搾り***

『生活環境の変化に気づく』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。