みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第1440号 私の入眠儀式.COM ~夜な夜なネットサーフィンするなら…~

【企画公開日】2009 .2. 18.(水)

小心者の私は、悩み事が増えてくるとなかなか寝付けないことがあります。
あるフリーアナウンサーがこう言っていました。

「サラリーマンの時は不満ばかりでしたが、
 フリーになると不安に襲われるのです」

(う~ん、確かに…)

不安に襲われると、特に寝つきが悪くなります。

そんな時、(妻に)仕事をしている“振り”を見せながら、
パソコンでネットをしています。

夜な夜なネットサーフィンをするくらいなら、
こんなサイトにお越しください♪

▼『私の入眠儀式.COM』

●このサイトは、その名のとおり、
自分の「入眠儀式」を投稿するサイト。

●「入眠儀式」とは、よく育児に使われる言葉ですが、
毎日寝る前に同じ行動をとることで一種の自己催眠で眠りやすくすることです。

例えば、夕食後 → 入浴 → メールチェック → 読書 → 就寝。

●きっと、寝つきのいい人は“ステキ”な「入眠儀式」があるはず!
そんなことで『私の入眠儀式.COM』はいかがでしょう。

(夜眠れないとネットする人が多いので、深夜のアクセスが増えそうですね)

●投稿された「入眠儀式」を参考にユーザーが試します。
よければ【効果あり!】、なければ【眠れなかった…】に投票。
その結果をランキング形式で表示します。

●情報は投稿だけでなく、眠りやすい本のランキング(学術書だったりして)や、
眠りにつきやすい音楽、香り、映像なども紹介・販売します。

●この分野の商品はたくさんありますが、コンセプトを「入眠儀式」にしたら、
よりわかりやすいですよね。

●もちろん、幼児、子どもから大人、男女、お年寄りや単身赴任者、
受験生など、さまざまな分類があると、なお利用しやすいです。

●生活スタイルによって、「入眠儀式」も違ってきそうですからね。
季節分類もあります。

●また、明日大事なプレゼンがある、テストがある、
デートがある、という「翌日イベント」分類も面白そうです。

●気休めにしかならないかもしれませんが、そういう同じ悩みがある人もいる、
というだけでも安心して眠れるかも。

●既存情報の組み合わせでしかありませんが、
「切り口」が変われば、新しいサービスになります。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++

        『 イメージは“切り方”で決まる 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議