みんなの企画部

2546

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第1323号 企画書制作サポートサービス ~お盆中でも「企画書」で検索…~

【企画公開日】2008 .8. 18.(月)

「すごいなぁ~」と唸ってしまう出来事を一つ。

連休明けに弊社のHPアクセス解析を覗くと、平日よりは劣るものの、
アクセスキーワードには、【企画書】の文字がオンパレード。

飲み明かした私のお盆とは違い、
「みんながんばっているんやなぁ~」と感心しきり。

特に【企画書の書き方 サンプル】が多く、慢性的に企画書の作成に
困っている人が多いことが想像できます。

そこで、こんなサービスを考えてみました。「うちの社員はアイデア
一つ出してこない」と嘆いている企業経営者にいかがでしょう。

▼『企画書制作サポートサービス』

今年入社したばかりのコジマくん。入社から半年が経ち、
仕事にも慣れてきました。ある日、直属の上司に、

コ「すみませんが、お時間いただけますでしょうか?」

上「いいよ。どうしたの?」

コ「実は会社に提案したいアイデアがあります。
  企画書を書きたいのですが、どうしたらいいでしょうか…」

上「おっ、いいね! だったら、ココに相談してみてよ。
  ここなら、企画書の書き方を教えてくれるよ」

と紹介されたのは、『企画書制作サポートサービス』。
この企業は、(依頼企業の)社員が企画書や提案書を
作成したい場合に、サポートしてくれる委託企業。

上「ここなら、短く、簡潔にまとめる書き方を
  教えてくれるから、相談してみたら。
  できたら見せてね。社長にも提案してみるからさ」

●サービス料金は、相談ごとに課金されます。

 ※件数が多い場合は、月定額でも可能です。そのため、相談する場合は、
  必ず管理職か幹部、社長の許可が必要になります。

●「うちの社員は、アイデア一つ出てこない」と嘆く経営者がいますが、
アイデアが言える環境や仕組みがない場合がほとんど。

●まして、そのアイデアをカタチにする方法すら教えていない。
というより、教えられない人も多い。

●そのため、日常業務外になりがちな企画書作成のサポートを
外部に委託することで管理職の業務負担を軽減し、なおかつ、
企画を提案しやすい環境をつくるのが狙い。

●今回の企画書は、主に社内用になるため、時間のない上司や
経営者でも短時間で読めるA4の1枚企画書をレクチャーします。

●もちろん企画書フォーマットは、予め依頼企業と相談して、
決めることもできます。

●「コンセプトはいいけど、具体性がないなぁ」「発展性はあるの?」
「競合他社とどこか違うの?」など、“企画倒れ”を未然に防いでくれます。

       +++++ 今日の企画一番搾り +++++

          『 入札サービス 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。