みんなの企画部

2643

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

10市場開拓・商品開発企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1131号 年賀状自動広告機 ~遊び心~

【企画公開日】2007 .10. 26.(金)

コンビニで、デジカメで撮った写真をセルフでプリントしていた時、
ふと、考え事をしていました。

(そういえば、以前はお店にお願いしていたことも、
 随分セルフサービスが増えたなぁ)

ガソリンスタンドやデジカメプリント、カフェもセルフが多く、
回転すしの注文もタッチパネルでできます。セルフスタイルに私たちも
慣れて、機械の扱いも抵抗がなくなりました。

プリントできた写真を見ながら、ちょっとした「遊び心」が
思いつきました。これからもうすぐ年賀状が販売されます。

▼『年賀状自動広告機』

年賀状の自動販売機?

いえいえ違います。これは、年賀状を買うのではなく、
むしろ差し込むのです(笑)

 《利用方法》
 1.画面を見ながら、自分の好きなブランドやメーカー、
   商品ロゴなどを選びます。

 2.プリントする枚数を選びます。

 3.年賀状を機械の投入口に入れます。

 4.[印刷]をポチッ!

 5.自分が投入した年賀状に、自分の選んだ広告が
   プリントされて出てきます。

 6.最後に、チャリン! お釣りじゃありません。
  「広告掲載料」が出てきます。

そう、つまり、自分の年賀状に企業広告を載せるかわりに、
広告費がもらえます。広告費は、企業により違います。

年賀状って、正月の注目媒体です。しかも、企業やお店の
DM年賀状ではなく、個人の年賀状なので、より注目度も高い。

年賀状は、不正を防ぐため、私製ハガキは不可。
郵便局で販売される「お年玉付き年賀状」のみ。
機械が識別してくれます。

最近は、企業ロゴをオシャレにデザインした商品も売れていますので、
自分が好きなブランドなら、需要はありそうです。

     +++++ 今日の企画一番搾り +++++ 
 

       『  遊び心  』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議