みんなの企画部

2535

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

04販売企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第3070号 【 お土産ギフトカード 】せっかくいただいても冷蔵庫に入らないかも・・・。

【企画公開日】2016 .2. 8.(月)

先週末、次男の野球で1泊2日の遠征に出かけました。
立ち寄った高速道路のパーキングエリアで、
新鮮な野菜や魚介類がたくさん販売していました。

「欲しい!」と思いましたが、遠征中のため、泣く泣く諦めました。

自宅に送ろうかとも思いましたが、魚介類は冷蔵庫に入らないと即日食べるか、
置き場に困ります。そこで、こんなサービスを考えてみました。
利用したら支払いが発生する仕組みなら安心です。

▼【 お土産ギフトカード 】

●例えば、漁港近くの道の駅。新鮮な魚介類がたくさん並んでいて、
あれもこれも欲しくなります。

●しかし、今買って帰ることができないケースや贈り物として送った場合も
受け取り側が冷蔵庫に空きスペースがないとすぐに食べなくてはいけません。

●きっと、買いたくても諦めている人もいるのでは?
そこで、お土産用のギフトカードを作ってはどうでしょう。

《お土産ギフトカード》
(1)ギフトカードはハガキサイズの用紙で、通信面は「注文の品の写真(1セット1枚)」で、
宛名面は投函先(発送業者)と「受取人の住所記入欄」です。

(2)この「お土産ギフトカード」は、(野菜や魚介類の)売り場の横に
ラックを設けて置いておきます。

(3)購入希望者は、欲しいカードを手に取り、その場で購入します。
※購入といってもその場では支払いません。支払いはクレジットカードのみで、
「お土産ギフトカード」が利用された場合のみ、引き落とされる仕組みです。

(4)購入者は、そのカードをお土産(プレゼント)として贈ります。

(5)「お土産ギフトカード」を受け取った人は、宛名面の住所記入欄に
受け取り先を記入し、ポストに投函します。記入の際には、「希望配達日」を
指定したら、希望日に受け取れます。

(6)「お土産ギフトカード」の発行業者が荷物を発送した時点で、
クレジットカードから引き落とされます。

●これなら旅行中に買っても持ち歩く心配もなく、
贈られた側もに食べたい日(例:週末、お誕生日)に合わせて、
受け取ることができます。

●お土産を渡す際のボリューム感はまったくないですが、
こういうスタイルのお土産もバリエーションとしていかがでしょう。

●贈ってもいいし、自分用に買ってもいいですね。
カード払いなら、ちょっと多めに買ってしまいそう。

★アイデアコンセプト★『 身軽(手ぶら)がいい 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。