みんなの企画部

2495

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

04販売企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3059号 【 コーディネート・ハンガーマン 】手ぶらの方が買い物がしやすくて購入点数が増える。

【企画公開日】2016 .1. 22.(金)

急に寒くなったので会社帰りに洋服を買いに行きました。
店内に入った時、コートを脱ぎ手に抱えます。肩からはビジネス鞄。
荷物を持ちながら店内を歩き、良さそうな服を探します。

こんな状況の時、皆さんはコートや鞄はどうされますか?
ちょっと邪魔ですよね? 

そこで、こんなアイテムを考えてみました。
手ぶらの方が買い物が快適にできて、
購入点数が増えるかもしれませんよ♪

▼【 コーディネート・ハンガーマン 】

●ワイヤーでできたボディだけのマネキンを「ワイヤートルソー」や
「ワイヤーマネキン」というそうですが、
この「ワイヤーマネキン」をアレンジします。

(アレンジ1)土台にキャスターを付けます。土台の上には荷物が置けます。
(アレンジ2)肩の高さを調節でき、自分の肩の高さに合わせられます。
(アレンジ3)服は表面も裏面も掛けることができます。

●さて、このアレンジした「ワイヤーマネキン」を、
「コーディネート・ハンガーマン」と名付けます。
これは来店した顧客が利用するのですが、
その名の通り、コーディネートする際に便利なアイテムです。

《利用の仕方》
(1)来店したら、店舗入り口付近に置いてある
「コーディネート・ハンガーマン」を自分用に一つ手に取ります。

(2)手に取った「コーディネート・ハンガーマン」の肩の高さを
自分に合わせ、「コーディネート・ハンガーマン」の片面(裏側)に
自分の着てきたコートを掛け、土台の上に鞄を置きます。

これで準備完了!
いざ、洋服選びへ♪

(3)店内を歩きながら欲しい服を探すのですが、
「コーディネート・ハンガーマン」にはキャスターが付いているので、
一緒に店内を巡回できます。

(4)気に入ったシャツがあれば「コーディネート・ハンガーマン」に掛け、
気に入ったジャケットがあれば、さらに重ねて掛け、気に入ったパンツがあれば、
「コーディネート・ハンガーマン」の下半身に掛けます。

(5)全身のコーディネートが完成したら、
そのまま「コーディネート・ハンガーマン」と一緒に試着室へ。

●そう、この「コーディネート・ハンガーマン」は、手ぶらで買い物ができ、
全身のコーディネートが気軽に楽しめるお買い物アイテムなのです。
「コーディネート・ハンガーマン」は自分のアバター(分身)です。

●気に入った洋服を手に抱えたり、カゴに入れるより、
「等身大」のマネキンに掛けながらアレンジしていった方が
イメージも膨らみやすく、つい全身をコーディネートしたくなります。

●コートを買いに来ただけなのに「コーディネート・ハンガーマン」に
掛けてみたら、中のジャケットやシャツも欲しくなり、
だったらパンツも・・・なんて上手くいくとは限りませんが、
コーディネートが快適に楽しめますよね。

●こういう楽しみは実店舗ならではです。

●洋服を手に抱えいるお客様がいたら、さりげなく、
「こちら(コーディネート・ハンガーマン)をお使いください」
と差し出して、利用を促す方法もあります。

★アイデアコンセプト★『 買い物が楽しめるアイテム作り 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。