みんなの企画部

2455

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

04販売企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第2929号 【 前菜ワゴン 】待ち時間ゼロ秒でなおかつ食欲増進!?

【企画公開日】2015 .6. 23.(火)

「車内販売 あえて非必需品 伝統織物や話題のアイス」(日経2015.06.23)
新幹線や特急列車に欠かせない車内販売は、かつて軽食や飲料が中心だったが、
ハンカチや化粧水など「必要でないもの」を販売しはじめました。

必要なものは乗車前に購入する人が増えたため、あえて「非必需品」を
販売し、「探す楽しみ」を提供しているそうです。面白いですよね!
確かに、私は今日も東京へ行きますが、
必要なものはコンビニで買って乗車しますから♪

また、数日前に回転寿しチェーンで「回らない店」の導入を
進めている記事(日経2015.06.20)を読みました。
高速レーンを使って注文後1分以内に商品が届く仕組みだそうです。

そこで、誠に大きなお世話な提案ですが、回らない回転ずし店に
こんなサービスを導入してはどうでしょう。
これなら席に着いた瞬間、食べれます!

▼【 前菜ワゴン 】

●個人的には回転ずしの良さは席に着いた時、
回っているお寿司を手に取りすぐに食べれること。
(すぐに食べれるから長い待ち時間も我慢できます!)

●しかし、「回らない回転ずし」ならいくら高速レーンを使っても
待ち時間は必ず発生します。そこで、こんなサービス。

●「前菜ワゴン」の導入!
この「前菜ワゴン」は、順番待ちしていたお客様を
席に案内するスタッフが押します。

●スタッフ「お待たせいたしました。席にご案内いたします」
と言い、何気に「前菜ワゴン」を押しながら、
お客様を席に案内いたします。

●お客様が席に着くと、
「ご注文品を待つ間に前菜はいかがでしょうか?
 こちらの前菜は、メニューにない商品で、
 日替わりでご提供しております」

●こんなご提案があったら、つい手に取りたくなりませんか?
前菜は食欲をそそるため、量が少なく、塩分や酸味が
やや強めにしてあります。もちろん前菜も有料ですが、
1皿100円。

●子供はすぐにがっつきたいと思いますが、
大人はそそられると思います。
ちょい飲みのお父さんにとっても
ビールのつまみにピッタリです!

●また、前菜だけでなく、ワゴン限定の惣菜もあり、
席への案内がない時は、

「新鮮なイカのお造りを販売しております。
 ワゴン限定商品です!」

と言いながら店内を巡回したら、
きっと売れるでしょうね!

●来店客もイベント性があり、楽しんでくれると思います。
ワゴンはガラスケースで中の料理がキレイに見える演出で、
よりお客様の食欲をそそります。

●非効率な販売方法ですが、その“型破り”なサービスが、
お客様は喜びます。安くて旨い店は珍しくなくなりました。

★アイデアコンセプト★『 非効率性がイベント性を高める 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。