みんなの企画部

2495

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

04販売企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2601号 【 2足目半額セール 】成長期こそ、足にフィットした靴を。

【企画公開日】2014 .2. 3.(月)

息子たちの成長が加速し始めました。
今までも“すくすく”と育っていましたが(笑)、
“すくすく”が“ぐんぐん”になりつつあります。

そのため、洋服をはじめ、靴も買い替えスパンが短くなり、
家計を“圧迫”しつつあります。

洋服は友人や兄弟間で融通し合うことはありますが、
靴はさすがに無理です。

そこで、スーツで「2着目半額!セール」に習って、
こんなサービスはいかがでしょう。

▼【 2足目半額セール 】

●子どもの発育を考えると靴はできるだけ足にフィットしたサイズがいいのはわかっていますが、
成長してすぐに履けなくなるので、結構大きめを買ってしまいます。

●しかし、大事な足の成長期にサイズの合わない靴を履き続けると関節がづれたり、
骨格や骨盤に歪みがでたり、変形したりと大人になってから痛い目にあうことがあるそうです。

●そこで、こんなサービスはいかがでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ★お気に入りの靴を2足目は半額に!★
  1足目は今の足にフィットした靴
  2足目は1センチ大きい靴

  成長期のお子さんこそ、
  足にフィットした靴を履かせてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●お子さんが気に入った靴を1つは今の足にフィットした靴を買い、もう一足は、
同じシリーズ(色違いはOK!)のワンサイズ上の靴を同時購入した場合、
2足目は半額になるシステム。

●ビジネススーツでよくあるセールですが、仕組みは同じ人に2着目を売ることができれば
人件費や広告宣伝費などの“追加コスト”がかからないため、半額にできるのです。

●洋服と靴とでは利益率が違うので、半額とはいかなくても、
その場で2足買うと2足目が安くなるのは買う側は嬉しいと思います。

●また、子どもの靴はサイズ以上に遊んでボロボロになるのも早いので、
常に最新モデルでなくても消費税アップ前の「買いだめ」セールにもいかがでしょう。

★企画の一番搾り★『 縦方向のついで買い 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。