みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

04販売企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2539号 「商品 in 買い物カゴ」で手渡し ~ 「まとめ買い」「ついで買い」アシスト ~

【企画公開日】2013 .10. 21.(月)

週末に夕食の買出しにスーパーに出かけた時のこと。
買い物をしながら、他の来店客を観察していて、
こんなサービスを思いつきました。

たとえば、特売品や重い商品に有効だと思います。
また、買い物カゴを持たない男性が買い物カゴを
持つキッカケになるかも!?

▼『「商品 in 買い物カゴ」で手渡し』

●例えば、スーパー入口で、その日の特売品やおすすめ商品を
予め買い物カゴに入れて、お客様に手渡すというサービスはいかがでしょう。

●店頭入口で、

「本日のおすすめ品です!
 どうぞ、カゴごとお持ちください!」

●買おうと思っていたお客さんや
その販促を見て買う気になったお客さんは、
おすすめ品がすでに入れられた買い物カゴを手に取り、
そのまま店内売り場へ入っていきます。

●このサービスのメリットは、

◎買い物の手間(時間)や買い忘れを減らす

だけでなく、

◎店頭でおすすめ品が訴求できる

うえに、買うつもりのなかったお客さんにも、

◎ついで買いを促せる

ことができます。

●また、重量のあるビールなどの商品は買い物カートに乗せて、
カートごとお客さんに手渡すことで、陳列棚からカートに載せる手間を
省くことができます。

●この手法をコンビニでした場合、あまり買い物カゴを持たない男性でも
必然的に買い物カゴをもって店内へ入ることになります。

買い物カゴを持っていると購入点数が増えるそうなので、
客単価アップにつながることが期待できます。

●大きな「おせっかい」かもしれませんが、押し売り感がなければ、
「気配り」にもなります。

『 “おせっかいサービス”で顧客心理を読み取る 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議