みんなの企画部

2643

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

04販売企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2228号  コンビニカフェ・トレー ~ オレはこの組み合わせが、ベスト! ~

【企画公開日】2012 .6. 26.(火)

適量なら体にいいというコーヒー。しかし、私のように、毎日、
リッター単位で飲むのは、決して体にはよくないだろう…。

もし、タバコを吸う習慣があったら、
確実にヘビースモーカーだったと思います。

さて、コンビニでいれ立てコーヒーを提供する店舗がたくさんあります。
私は車で移動中に、トイレ休憩でコンビニに立ち寄った時など、
缶コーヒーよりいれ立てコーヒーが飲みたくなります。

本日は、このコーヒーのアイデアを考えてみました。
これがあると、“埋めたく”なる?

▼『コンビニカフェ・トレー』

◆店内POP(入口付近もしくはレジ周り)
————————————-
店内でいれ立てコーヒーをお召し上がりに
なれるお客様は、このトレーをお使いください。
————————————-
このPOPの下には、コーヒーの紙コップが
のせれるトレーが置かれています。

●このトレーには、コーヒーが置けれるスペースのほか、
パンやお菓子も置きやすいように窪み状に仕切りがしてあり、
いろいろな食べ物(商品)がのせれます。

●そのため、店内でいれ立てコーヒーを飲みたい人は、
トレーを手に取り、店内を回りながら、
コーヒーと一緒に食べる商品を選び、
このトレーにのせてレジに並ぶと店員さんはすぐに
コーヒーを提供してくれます。

※セルフ式の店舗の場合は、カップを置いてくれます。

ちょっとしたことですが、あると便利そうですね。
つい他の商品も手が伸び、トレーにのせたくなります。

(人は隙間があると埋めたくなるそうですよ)

●また、このトレーのおかげで、コーヒーと一緒に食べる商品を
調べることができます。

【コーヒーとベストマッチ商品はコレだ!】

こんな販促企画にも応用できます。

意外に、おにぎりだったりして。
小腹を満たすおにぎりを食べ終わった後にコーヒーなど。

店内カフェスペースの利用の仕方も見えてきますね。
あるいは、カップ麺も置けるトレーでもいいかも。

●トレーを使うことで、ちょっとポイントが付いたり、
割引が適用されると、なお利用が促進され、情報が得られそうです。

●トレーに、スマホ立てのスペースがあると、右手でカップを持ち、
左手で操作できますね。コンビニでWi-Fiが利用できる店舗が
増えてきましたので、あるとより便利かもしれません。

       ***企画の一番搾り***

     『 パッケージ化ツール 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議