みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

04販売企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1045号 サテライト・オシャレカーショップ ~やっぱり男臭くて、マニアックな感じ~

【企画公開日】2007 .6. 18.(月)

レストランなどのレジ横においてあるオモチャ売り場って、
小さい子を持つ親にとっては、一種の“関門”ですよね。

いかに、気付かれずに外に出るか。
こんな心配はうちだけでしょうか。。。

さて、最近、運転免許保有者の約4割を占める女性ドライバーを
ターゲットにしたカー用品店の戦略を耳にしました。

売り場をかわいくしたり、女性スタッフを増やしたり。
女性スタッフだけのお店も開設しているそうです。

しかし、そもそもカーショップ自体が“男臭く”ないですか?
そこで、レストランのオモチャ売り場の発想です。

▼『サテライト・オシャレカーショップ』

●仕組みは簡単です。郊外で車での来店が多く、女性をターゲットに
した洋服店やネイルサロン、美容院にカー用品のラックを置くのです。

●まさに、サテライト店。
メンテナンスや商品の入れ替えは、近くのカーショップが請負ます。

●お店のカラーあった商品をアレンジして、ラックに置きます。
会計は設置店が行い、売上の一部を設置店に還元します。

●カー用品店って、男の私が行っても、
(男臭いなぁ)(マニアックだなぁ)と思います。
あまりに素人な質問をしたとき、(そんなことも知らんの?)と
いう目で見られた時は、とてもショックでした。。。

だから、基本的にカー用品店って、行きにくいのです。

●そのため、オシャレをする場に、“出張店”を出すことによって、
今までカー用品店に行きづらかった女性を引き寄せます。

●また、「車もおしゃれにできるんだ」と車のドレスアップに
目覚める人も増えるかもしれません。

●さらに、小物では売上も知れていますが、オイル交換や車検の受付も
行います。店員さんではわからないことは、専門のスタッフが電話で
顧客対応してくれます。

●小キズの修理も潜在的な需要はあると思います。
コツコツぶつける女性は少なくないと思います。

●店舗を出店するよりリスクも小さく、市場調査や需要の喚起としても
活用できます。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++ 
 

            『  窓口が重要  』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議