みんなの企画部

2535

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第3471号 【 スマホ付きカーライフ 】クルマを買うとスマホが付いてくる!

【企画公開日】2017 .10. 25.(水)

バイト代をほとんどクルマにつぎ込んだ私の学生時代。
今や生活に欠かせないスマホ代にバイト代が消えてゆく時代。

スマホの登場で「クルマなんて買えない(持てない)」と聞きます。
クルマの魅力うんぬんより、優先順位はスマホの方が高いので、
仕方ありません。(無い袖は振れないのだから・・・)

そこで、大胆なサービスを考えてみました。
業界を超えた連携で若者の心を掴む!

▼【 スマホ付きカーライフ 】

ーーーーーーーーーーーーーーー
クルマを買って保険に入ったら、
最新スマホが20歳まで無料!
ーーーーーーーーーーーーーーー

こんなサービスはいかがでしょう。
地方に住む者にとってクルマが必需品。だからと言って、
スマホを諦めるわけにいきません。

そこで、若者のお財布事情を考えて、
「クルマにスマホが付いていくるプラン」を考えました。

18歳になるとスマホの学割プランがつかない人もいて、
ずっしりとスマホ代が重くのしかかります。
乗り換えるにはこのタイミングがベスト!

自動車メーカーと損害保険会社、
そしてケータイ会社が業界を超えて連携し、
このプランを提供します。

自動車メーカーと損害保険会社にとっては、
「若者の車離れ」に歯止めをかけ、
ケータイ会社にとっては長期契約者を獲得します。

20歳を過ぎたらローン支払い期間中に適用できる
新しいプランを再度提案し、「端末代無料」
「データ定額代無料」「基本料金無料」など、
できるだけ負担が増えないようにします。

子や孫は6つの財布があると言いますが、
成人したら財布は本人の1つ。

クルマに乗る若者が増えれば行動範囲が広がり、
地域経済への波及効果も期待できます。

さまざまな法律が障害になると思いますが、
政府が進める「特区」と同様に「年齢特区」を
設けてはいかがでしょう。

そういえば、選挙権は18歳からになりましたね。

★アイデアコンセプト★
『 大が小を兼ねる 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。