みんなの企画部

2535

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第3469号 【 月一超絶そうじ! 】一年で一巡するおそうじナビ。

【企画公開日】2017 .10. 23.(月)

リンナイが実施した調査によると、昨年末に大掃除をした人は
約5割にとどまったそうです。(日経MJ2017.10.18)
しかも、かける時間も2〜4時間が多く、大掃除が
年末の恒例行事ではなくなりつつあるようです。

年末に大掃除をしない理由の1位が
「普段からこまめに掃除をしているから」だそうです!
キレイ好きが増えたのでしょうか、見習いたいです。。。

さて、私は大掃除が好きでない派なのですが、
こまめに掃除する派でもありません。(自信を持って言えます)
そのため、こんなキャンペーンでケツを叩かれながら、
掃除をするのがいいかな?(他人任せですが・・・)

▼【 月一超絶そうじ! 】

例えば、ドラックストアの店頭で月に1回、お家の1箇所を
徹底的に掃除するキャンペーンコーナーを設けます。

ーーーーーーーーーーー
★★★月一超絶そうじ!★★★
今月の掃除は・・・『洗面台」
ーーーーーーーーーーー

このキャンペーンに伴い、グッズの特売や超絶に
キレイにする「裏技」を店頭で公開します。

「なるほど!」「これは便利!」「すぐにできる!」
と気づかせたら、成功!

このキャンペーンは年中開催し、一年で一巡して
「いつもキレイな家に住む」ことができます。

この方が、大掃除をするより、こまめに掃除をするより、
掃除ができる人が増えるのではないでしょうか。
(他人にケツを叩かれる方がやれる人は多い)

また、どうせ掃除用品を買うなら安い時に買っておく
という人も多く、キャンペーンに乗じて掃除も
してしまおうという狙い。

さらに、
「今年の風水によれば1月はキッチンの掃除が運気を上げる」
という情報を加えることで、より「月一超絶そうじ!」に
参加する人が増えるかも。

「運気を上げる」はモチベーションを上げますよね!

★アイデアコンセプト★
『 他人任せ 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。