みんなの企画部

2454

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3377号 【 学生を招待!「業界参観」 】中小企業ももっと積極的に発信せよ。

【企画公開日】2017 .6. 2.(金)

6月1日に企業の採用選考が始まりました。空前の売り手市場の中、
特に中小企業の新卒採用は厳しさを増しています。

「どうせ大手から内定をもらえるのだから大手だけ受けます」
こんな学生もいるとか。(日経2017.06.02)

中小の会社説明会に参加する学生数も
昨年より2〜3割減っているそうです。(同記事)

同じ土俵に立ったら、ネームバリューのある大手には
かないません。そこで、魅力ある中小企業を
埋もれさせないためにもこんなアイデアはいかがでしょう。

▼【 学生を招待!「業界参観」 】

各業界がビジネスマッチングを目的として開催する展示会に
学生を紹介するのです。招待するのは展示会の主催者です。

「就職を希望する学生は、最前線でなおかつ生の現場を知ることで、
 業界の動向や将来性がわかります」

大学へ直接訴えて、学生を展示会に招待します。
また、展示会の主催者は業界の中小企業へこのように訴えます。

「就職を控えた学生を多数招待しております。ビジネスマッチング
 のみならず、学生へのPRの場としてもご活用ください」

さらに、

「学生には、アンケートを実施します。御社のPRの仕方(情報)が
 正しく伝わっているのか、確認することもできます」

このように、展示会に学生を招待することで
中小企業が積極的に参加したら展示会が活性化し、
より業界全体も盛り上がります。

素晴らしい技術や商品を持っているのに情報発信をしないために
採用時期に右往左往しても遅いです。中小企業こそ展示会などの
イベントに参加し、積極的に情報発信し、学生のみならず
業界人として来場している親へアピールします。

殻を破り、外に出よ。
そうすれば自社のこともよくわかります。

★アイデアコンセプト★『 情報発信 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。