みんなの企画部

2421

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3329号 【 年に一度「無事故無違反」表彰! 】無事故無違反をカタチに残す。

【企画公開日】2017 .3. 21.(火)

免許を取得してからあと2年で30年になります。
今まで無事故ですが、無違反ではありません。。。

一度目は一旦停止をしかなった違反。
二度目は12kmオーバーのスピード違反。

ここ10年以上無違反を通しております。
まぁまぁな優良ドライバーです…。

さて、違反をすると後が残りますが、
当たり前ですが、無事故無違反では何もありません。

無事故無違反だったら「プチ表彰」してくれたら、
もっと安全運転を意識しないだろうか?

無事故無違反を当たり前を思うから、
安全運転への意識が薄れるのではと思います。

▼【 年に一度「無事故無違反」表彰! 】

もし1年間無事故無違反なら「安全運転賞状」が
コンビニで取得できるというサービスはいかがでしょう?

コンビニで「住民票」を取得できる要領で、
必要事項を入力するとその場で「安全運転賞状」が発行されます。

この「安全運転賞状」は毎年取得でき、
柄やデザインは毎年変えていきます。

毎年集める楽しみがあるほか、
「安全運転賞状」を使っていろいろなサービスを提供します。

◎例えば、公共施設で割引が受けられる。
◎カー用品店で特典が受けられる
◎自動車保険の割引がより手厚くなる
など。

官民が一体となり、「安全運転賞状」を活用した取り組みをしたら、
より安全運転を心がけるドライバーが増え、安全な社会になります。

確かに安全運転はドライバーにとって当たり前のことですが、
逆にカタチに残すことでより意識が高まります。

★アイデアコンセプト★『 カタチに残すと意識が高まる 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。