みんなの企画部

2454

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第3242号 【 遊びココロ「ウィンドウ・キャッチャー」 】設置場所はわきまえましょう!

【企画公開日】2016 .10. 27.(木)

インターネット経由でクレーンゲームがリアルに楽しめるサービスがあるんです!
バーチャルではなく、本物のクレーンゲーム機が遠隔操作で動くそうです。

考えた人、すごいわぁ〜。獲った景品は送ってくるそうですよ。
個人的にはドローンの遠隔操作並みに感動です。

さて、きょうは「クレーンゲーム」をテーマに
こんなサービスを考えてみました。

ふざけている!とお叱りの声もとどきそうですが、
まぁ、場所をわきまえれば販促にも使えるかも!?

▼【 遊びココロ「ウィンドウ・キャッチャー」 】

コンビニの「ウインドウ一体型クレーンゲーム」。

人通りの多いガラスの壁面に密着してクレーンゲームを置き、
プレイヤーは店内から操作します。プレイの様子は
コンビニの外からでも“観戦”できます。

プレイヤーはプレッシャー半端ないですよね!
しかし、注目度は抜群です!!

最近のコンビニはイートインコーナーがある店舗が
増えていますので、イートインコーナーと隣接してあると、
買い物の邪魔にならず、ついやってしまいそう♪

クレーンゲームが置いてあるだけでも通行人の目を引きます。
ディスプレイとしてもユニークですよね。

せっかく注目度が高いのなら、
企業のキャンペーンに利用する方法もあります。
マスコットキャラクターのぬいぐるみを景品にしたり、
ガラス壁面にCMを投射したり。

また、観光地にあるコンビニではご当地モノを景品にして、
ここでしか手に入らないグッズを用意したら、
コレクターが現れるかも!?

いや〜、ふざけている!とお叱りを受けそうですが、
ユニークさがなくなったら、商売がつまらないです。

クレーンゲームが置いてあるだけでも
なんだかワクワクしてくる感覚が
日常生活でも欲しいです。

★アイデアコンセプト★『 商売と遊びココロはセット 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。