みんなの企画部

2421

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3239号 【 手作りお土産 修学旅行編 】伝統工芸を学びながら、お土産作り。

【企画公開日】2016 .10. 24.(月)

先週、小6の次男が修学旅行へ行きました。
両家の祖父母たちは、
「お小遣いがなくなるから、お土産は要らないからね」
と言われていましたが、次男は“律儀(?)”に買ってきました。

まぁ、当然でしょ!と思いつつ、自分はどうだったかは
もう30年以上前のことなので覚えていませんが・・・。(笑)

次男のお土産の一件でひらめきました。
家族や親戚にはこんな修学旅行のお土産はいかがでしょう。
「学ぶ」にも最適です。

▼【 手作りお土産 修学旅行編 】

修学旅行で宿泊するホテルで1時間、
旅行先の伝統工芸を学びながら、
自ら体験する企画です。

伝統工芸の歴史から学び、体験を通して
両親や祖父母へのお土産を作ります。
手先が器用でない子でも1時間で3〜4個程度作れるとベスト。

言葉は悪いですが、一石三鳥ですね!
(1)伝統工芸を学ぶ
(2)お小遣いを減らさずにお土産ができる
(3)思い出に残る

慌ただしくスケジュールをこなす修学旅行ですが、
手を使って工作をした思い出はより深く記憶に残ります。
また、伝統工芸への関心も深まりますよね。

手作りのお土産を受け取る方も
心がこもっていて、とても嬉しいと思います。
ぜひ、修学旅行のプログラムにいかがでしょう。

★アイデアコンセプト★『 記憶に残る 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。