みんなの企画部

2457

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3219号 【 地元米タベクラベラー! 】ただの試食会ではない、絶対行きたくなる!

【企画公開日】2016 .9. 23.(金)

新米の季節。ご飯が美味しくなると、減量が進まず、
ますますお腹がふっくらしてしまう今日この頃。。。

パンも好きですが、食事は完全なご飯派。
最近は、土鍋に、南部鉄器に、とすごい炊飯器が登場しています。
米の量を計って水の量を自動調整する炊飯器もあるとか。

ぜひ、食べ比べてみたい!

・・・ということで、こんなイベントを開催してはいかがでしょう。
「お米の試食会」では集客できませんが、こんなイベントならどうでしょう。

▼【 地元米タベクラベラー! 】

『今年発売の最新炊飯器を地元米で食べ比べしよう!」

自治体と家電量販店が協賛して、
地元米を使って最新炊飯器で炊いたご飯を食べ比べるイベントです。
会場には、最新炊飯器を一同に並べて小皿に盛って食べ比べします。

このイベントの目的は地元米の美味しさを知ってもらい、
購入を促進すること。しかし、「地元米の試食会」では
正直、魅力がありませんから、「最新炊飯器の食べ比べ」で
魅力をアップし、とにかく口にしてもらいます。

最新式の炊飯器で炊くから美味しいに決まっていますが、
「このお米、美味しいね!」と舌が覚えてくれれば狙い通り。
いい印象が残り、お米を買うときに脳裏に浮かびます。

また、家電量販店が全国各地で開催して、
「炊飯器」の販促に活かします。

通常、店頭ではこんなイベントはできませんから、
地元の協力を得られれば主導して開催してもメリットありますね。

そうそう、「ご飯のお供」も必要ですね。
意外に知られていない地元の名産も一緒に添えて。。。

★アイデアコンセプト★『 比較 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。