みんなの企画部

2457

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , ,

第3117号 【 パブリックビュー院Goo! 】みんなで応援して、元気になる!

【企画公開日】2016 .4. 15.(金)

オリンピックイヤーの今年、オリンピックがはじまると、
あちこちで「パブリックビューイング」があるんだろうな〜。

弊社ビルの隣にもスポーツバーがあり、
店舗内だけでなくテラスでも大いに盛り上がっています。

さて、一人でも応援できますが、やっぱりみんなで応援する方が
盛り上がりますよね。そこで、“場違い”は承知で、
こんな場所で「パブリックビューイング」してはどうでしょう。

▼【 パブリックビュー院Goo! 】

●“場違い”とは、病院です。
病院の「外来受付」のスペースを使います。

●受付カウンター面にスクリーンを設置します。
プロジェクターを使って投影します。

●座席はそのまま受付の椅子(ベンチ)を使います。
通路には車椅子やベッドを並べます。

●オリンピックをはじめ、プロ野球、サッカーなど、
いろいろなスポーツを観戦してはどうでしょう。

●入院患者さんをはじめ、その家族や医師、看護師、
病院スタッフも業務に支障をきたさないように
配慮しながら、みんなで応援します。

●受付スペースなら多少騒いでも病棟から
離れているので、大丈夫。

●場違いで不謹慎だと思われるかもしれませんが、
たまにはハメをはずして騒ぐのもいいのでは?
声を出すと元気になり、気持ちも前向きになります。

●設置の費用は、プロ野球なら地元球団が支援したり、
サッカーも地元への貢献としてクラブが負担します。
オリンピックの場合は、地元企業がスポンサーとなります。

●いろいろなご意見があると思いますが、
プラス面に焦点をあて思い切った取り組みをすることで
世の中の雰囲気を変えることができると思います。

★アイデアコンセプト★『 場違い 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。