みんなの企画部

2546

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2932号 【 子供用スカウター! 】施設が古いテーマパークでも別世界!

【企画公開日】2015 .6. 26.(金)

Amazonがスマートグラス(ネットワーク接続されたメガネ型端末)を使って
庫内作業を手ぶらでできる方法を発明し、特許が公開されたそうです。
(日経MJ2015.06.26)

出荷する商品の保管場所を表示画面で指示したり、作業員が視線を向けている
保管棚のバーコードをスマートグラスで読み取って作業を確認するなど、
まさに近未来的な仕事シーンですね!

スマートグラスは一般ユーザーが使うにはプライバシーの問題が
ありそうですが、仕事用こそ、力を発揮しそうです。

しかし、仕事だけではもったいないです。スマートグラスは、
まさにあの漫画の「スカウター」で、夢のアイテム!

そこで、この場所なら性能をフルに発揮できるでしょう♪

▼【 子供用スカウター! 】

●そう、まさにテーマパークで子供が園内に入る時、
園内専用のスカウターを借りていざ出陣です!

●スカウターに映し出されるデータや映像は、
まさにゲームの世界です。

・「指令」に従って宝物を探す
・園内で仲間を探し、共同でクイズ(ミッション)をクリアする
・アトラクションに乗り、パワーを蓄え、ゲームに挑む

●ゲームに疎い私でもいろいろなゲーム企画(ソフト)が思い浮かびます。

●子供は、テレビのライダー系やレンジャー系のアイテムを
身につけることが好きなので、まさに子供にとって夢の道具です!

●ボタンを押しながら「司令室(園内管理センター)」を通信できたら、
もう子供はテレビの世界へ。。。

●親は子供のスカウターの映し出されたデータや映像をBluetoothで
リアルタイムにスマホで観ることができ、共有できます。

●キャンペーン企画や協賛したアニメの映像が
指令されたポイントでスカウターで観られる仕組みを作ったら、
とても効果的な宣伝になり、外部企業とのコラボレーションも
しやすくなります。

●テーマパーク側もアトラクションを更新するほどのコストが
そうそう掛けられませんが、スマートグラスとソフトの更新なら、
比較的安価でできます。同じ施設でも「メガネ」を変えたら、
まったく別世界になります。

●おそらく半日も使ったら、子供の方がスマートグラスを使いこなし、
“進化”は速いでしょうね! 親はますます置いてけぼりです・・・。

★アイデアコンセプト★『 最新技術は遊びで普及する 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。