みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2866号 【 同窓会「プラチナプラン」 】「今後もシニア層の増大による同窓会需要が・・・」

【企画公開日】2015 .3. 20.(金)

「京王プラザホテルは同窓会のプランを刷新する。(中略)高齢化の影響もあり、
 同窓会プランは好調が続く。利便性を高めて顧客を囲い込む」(日経MJ2015.03.20)

「高齢化の影響で・・・?」と思いましたが、
確かに私の両親(70代)も頻繁に「同窓会」に出席しています。
時間に余裕があり、仕事も引退したから、会いたくなるのでしょうか。

記事では、「2次会をせず1次会だけで満足してもらえるプラン」を
紹介していました。シニア層が多いのであれば2次会への移動も面倒だし、
幹事も大変ですからね。

そこで、こんなアイデア。
やっぱり雰囲気は変えたいですよね。

▼【 同窓会「プラチナプラン」 】

●例えば、1次会(前半2時間)を着座形式で洋風料理だったら、
2次会(後半2時間)は同じホテル内の別室で、座敷形式の和食でいただく。

着座を座敷に、洋風料理を和食に。
そして、会場の雰囲気も変える。

こうすることで、同じホテル内でも
まったく違った雰囲気で「同窓会」が楽しめます。

●あるは、ホテル内に居酒屋風のお店(部屋)を設けて、
その部屋を「2次会」専用に使う。居酒屋風にするなら、
思いっきり昭和を感じさせるインテリアにしたら、
人気がでそうです。

●せっかくなら1次会と2次会の「移動時間」を
もっと有効に活用しましょう。

●この「移動時間」を1時間程度とり、近場の観光地へバスツアーを企画します。
来場者は「同窓会」に来て、ちょっとした旅行気分が味わえます。

●ホテル側は、このバスツアー中に2次会の準備をします。
この時間があることで、会場を2つ確保しなくても、
1つの会場を使い回すことができます。

●観光地がない地域の場合は、顧客層にあったイベント
(歌謡ステージ)を用意し、参加者に楽しんでもらいます。

●イベントで呼ぶタレントは同じホテルで1日出演できるので、
効率的です。ホテル側も低予算で開催できます。

●ホテルで開催するメリットは宿泊もできます。
あるいは、会場に余裕があるため、「休憩室」あるいは「救護室」を
設けることができ、万が一に備えることができます。
(シニア層が多いので緊急事態も考えられます)
幹事も安心できますよね。

●「同窓会」をはじめ、宴会などはまず幹事が気に入らないと
決まりません。そのため、幹事の手間をできるだけはぶき、
なおかつ参加者に満足いただき、幹事の顔を立てることができれば、
毎年「同窓会」を開催してくれる可能性が高くなります。

「同窓会需要」侮れません。

★アイデア軸★『 ノスタルジック需要 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議