みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2854号 【 前作無料権付き映画 】映画は映画館で観ようキャンペーン♪

【企画公開日】2015 .3. 4.(水)

久しく映画館へは行っていないなぁ。
レンタルショップも面倒で行かなくなりました。。。

映画に興味がなくなったのがそもそもの理由ですが、
それでもミーハーなので「ヒット作」の映画は観たい気もします。

そこで、こんなキャンペーンはいかがでしょう。
公開1ヶ月間は1回で2本観れる?

▼【 前作無料権付き映画 】

●ヒット作の映画の続編が公開されると仮定します。
Part2が最新作で、Part1が前作になります。

●最新作(Part2)に興味はありますが前作(Part1)を観ていないため、
映画館まで足を運ぼうというモチベーションは低いです。

●そこで、こんなキャンペーン。

(1)映画館で最新作(Part2)の映画チケットを購入します。
(2)その映画チケットには前作を無料で観る権利が付いています。
   観る方法はスマホやタブレットでレンタル視聴です。
(3)ネットでレンタルサービスを提供しているサイトで会員登録をします。
(4)登録後、指定のパスワードを入力すれば前作(Part1)が観れます。
(5)視聴期間は1日間のため、最新作(Part2)を観る直前に
   観るのがベストです。

●この方法なら、映画館へ行く価値がありますよね!

●続編から観る客も時間に余裕を持って映画館へ行き、
チケットを買って映画が始まる時間までに前作(Part1)を
スマホで観ておくことができます。

●レンタルサービスに会員登録をする手間はありますが、
無料で観れるのではあればハードルは低いと予想します。

●このキャンペーンなら映画館としてもリスクはなく、
集客が増える可能性があります。

●ネットレンタルサービス側も会員登録が増え、
なおかつ体験してくれるのでその後のリピーターも期待できます。

●映画館で観て欲しい映画業界にとって、
レンタルサービスはあまり組みたくない相手かもしれませんが、
こんな共同キャンペーンならいかがでしょう。

●お客も1回で2本観れるなら、足を運ぶ動機になります。

★アイデア軸★『 競合相手と組む 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議