みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , ,

第2832号 【 セカンドグラッシーズ・キャンペーン♪ 】メガネ二つ持ちを常識(ファンション)にしよう。

【企画公開日】2015 .1. 30.(金)

「ユニーは胸元にメガネをかけても落ちにくいデザインにした長袖ポロシャツを発売する」
(日経2015.01.30)という記事を読みました。率直な感想ですが、
「えっ、そんなにメガネをポロシャツに引っ掛ける人がいるの!?」
と思いましたが、なんかユニーク!

失敗を恐れずこういうとんがった商品をどんどん出してほしいですね!

さて、同日の記事ですが、ソフトバンクがスマホ用アクセサリー専門店を全国展開するそうです。
まぁ、今やスマホは“国民の必需品”ですからね!
待てよ、メガネだって日本人は装着率がかなり高いはず。

そこで、こんなキャンペーンって、どうでしょう?
ファンションとリスク回避の両面を兼ね揃えています。

▼【 セカンドグラッシーズ・キャンペーン♪ 】

「外出するときは、スマホと一緒に『セカンドグラッシーズ(二つ目のメガネ)』を」

●メガネ店を中心に普段しているメガネとは別にもう一つメガネを持ち歩くことを
呼びかけるキャンペーン活動です。オシャレ感を全面に出しつつ、万が一の時のスペアも
持ち歩くことを推奨します。

●メガネをいくつか持っているけど、複数を持ち歩いている人は少ないと思います。
私も5、6個持っていますが、その日の気分で朝に掛け替えるだけで
複数持ち歩くのは旅行くらいです。(これも壊れた時のスペアのつもり)

●そのため、キャンペーンを通じて常に二つ以上持ち歩くことを当たり前にして、
もっと着せ替えを楽しむ発信をしてはどうでしょう。1日の中でも何度も替えたりします。

●バックやビジネスカバンに携帯電話・スマホが取り出しやすい機能が
付いているのはすでに常識ですが、スマホと同様に製造メーカーと協力して、
「メガネスペース」があるカバンも売り出します。

午前と午後で分けたり、屋外と屋内で分けたり、得意先訪問と新規訪問で分けたり、
1日の中でも掛け替える提案をし、持ち歩くためのグッズを充実させます。

●実際、仕事中でもパソコン用メガネに掛け替えたり、
オンとオフを使い分けたりしている人もいます。

●複数のメガネを持ち歩くのは、私のようにメガネがないと生活できない人に
とっては、万が一壊れた時のスペアとしても役立ちます。

今、タクシーやトラックを運転しているドライバーで
万が一の時のスペアメガネを持ち歩いている人はどれだけいるでしょう。
仕事中に壊れた時、その場で業務が中断してしまいます。

●日本人のメガネの装着率は世界でもトップクラスだそうで、
もし、2つ以上持ち歩くことが常識になったら、
さらに市場が拡大すると思います。

●メガネの価格が安くなり、複数購入することが珍しくなくなりましたが、
複数持ち歩くことで、さらに市場を伸ばします。
それこそ、胸元に掛ける専用のメガネだってあっても面白いと思います。

●メガネをもっと楽しもう♪

★アイデア軸★『 常識にしてしまおう! 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議