みんなの企画部

2643

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第2759号 【 運動会はプレゼン会♪ 】部員募集には絶好の機会。

【企画公開日】2014 .9. 30.(火)

先日、息子たちの運動会がありました。あいにく長男と次男で
赤白に分かれてしまい、どちらも応援しづらかったですが、
やっぱり運動会は熱くなりますね!

運動会の話を弊社のスタッフと話していると、
スタッフの学校では、お昼時間(お弁当)は、
運動場のトラックの真ん中でソーラン節の演舞をするそうです。

そういえば、転校する前の学校では、
地域の吹奏楽部が演奏していました。

なかなかいいですよね!

そこで、運動会のお昼時間にこんなイベントはいかがでしょう。
意外に存在自体を知らない子や親も多いと思います。

▼【 運動会はプレゼン会♪ 】

●運動会のお昼時間を使って、少年野球やサッカー、ダンスなどのスポーツ部から
そろばん、習字などの習い事のアピールタイム(プレゼン)にしてはいかがでしょう。

●時間は10分間で、実技もよし、演説でもよし、
寸劇をしてアピールしてもよし。我が部(チーム)の良さを全面にアピールします。

●アピールの場は、グラウンドのトラックの真ん中。
かなり目立ちます! でも一番目につきやすく、
お弁当を食べながら観る事ができます。

●しかし、ただのアピールだけでは面白くありません。
せっかく運動会という競い合う日なので、
そのプレゼンもコンテスト形式にしてはどうでしょう。

●投票は自由参加ですが、コンテストなら、プレゼン側も
観る側も真剣になれます。また、“営業感”も薄れますよね。

●今は少子化でどこのスポーツ団体も習い事も人数が少なく困っています。
きっと存在を知らない人も多いと思います。

●子供ばかりか、親や家族も一緒にいる運動会こそ、
最高の舞台ですよね。

●アピールする団体は、事前に学校側の審査を受ければ、トラブルも防げます。
ぜひぜひ、学校関係者の皆さん、お願いいたします!

★企画の一番搾り★『 人が居る所はアピールの場 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議