みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , ,

第2736号 【 “夏宿缶宿” 】夏休みの宿題を缶詰で終わらせる宿。

【企画公開日】2014 .8. 26.(火)

息子たちの夏休みは野球漬けだったので、
最後の週末くらいはどこかに遊びに連れて行きたいのだけど…。

最近、長男の「自由研究」に“問題”が発生しました。
長男が一生懸命にやった「自由研究」は「社会」でしたが、
なんと課題は「理科」でした。。。(涙)

まぁ、自業自得とはいえ、ちょっと酷な夏休みの最後になりそうです。

さて、今年の8月は、幸か不幸か30日が土曜日で31日は日曜日。
そこで、夏休み最後の思い出にこんなプランはいかがでしょう?
慌ただしい8月最後の週末になりそうです。

▼【 “夏宿缶宿” 】

●夏休みの宿題を缶詰で終わらせる宿。
そう、それが「夏宿缶宿」。プランの内容はこうです。

《30日(土)》
午前10時:チェックイン
午前10時〜午後0時:学習時間
午後0時〜午後1時:お昼休憩…旅館から昼食が提供されます。
午後1時〜午後3時:学習時間
午後3時〜午後3時30分:おやつの時間…旅館から「おやつ」が提供れます。
午後3時30分〜午後6時30分:学習時間
午後6時30分〜午後8時:夕食時間
午後8時〜午後9時:入浴時間
午後9時〜宿題が終わるまで:学習時間

《31日(日)》
一日家族で旅行(テーマパークなど)を楽しみ、
夕方帰路に着く。。。

●つまり、このプランでは土曜日の朝からチェックインができて、
宿題ができる場(部屋)を提供してくれるのが売り。

●旅館には、大学生の家庭教師数名が1日常駐してくれて、
分からない勉強を教えてくれます。家庭教師代は無料。
宿題は、読書感想文や自由研究も家庭教師が対応してくれます。
※親がわからないと恥をかきますから…(汗)
※有名大学の家庭教師がいるとかなり売りになりそうです。

●まぁ、簡単に言うと翌日31日の楽しみ(ご褒美)を“にんじん”にして、
イヤな宿題を30日中にいっきに終わらせようという親の魂胆です!

●自宅を出て旅館で宿題をするメリットは、
(1)テレビ、ゲームなどの誘惑がなく、宿題に集中できること。
(2)他にも宿題をやりに来ている子供(家族)がいて、一緒に頑張れること。
※ゲームの持ち込みは厳禁です。

●親にとっても自宅にいるよりイライラすることも少なくなり、
宿題をみてくれる家庭教師付きなので安心できます。

●お盆を明けると旅行に出かける人も減りますが、
こんな「目的」を旅行に持たせたら、結構、受けるかも?

●毎年恒例にしてしまうと、この「最後の週末」まで全く宿題を
しなくなるかもしれませんが…。

★企画の一番搾り★『 苦痛は需要の母 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議