みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2491号 塾体験入学「宿題先生」 ~ 夏休みの終わりに大盛況!? ~

【企画公開日】2013 .8. 2.(金)

今、わが子たちが“一生懸命”に夏休みの宿題をしています。。。
来週の登校日までに提出の宿題のみですが…。

最近、家に帰ると妻がイライラしているのはこのせいです…。
(おい、子どもたちよ、ママをイライラさせるなよ!怒)
宿題終わらないと、「夜練禁止」令まで発令されました。

さて、夏の塾と言えば、夏期講習があります。

しかし、夏期講習を受講する「やる気」がある子ならいいが、
本来勉強しなければいけない子(わが子のように?)は、
宿題も満足にできない子だと思います。

そこで、こんなサービスはいかがでしょう。
子は助かるが、親も助かる?

▼『塾体験「宿題先生」』

●今の時期、夏期講習の生徒募集は終わっていますが、
この時期だからこそ、こんな募集をかけます。

—————————————-
『夏休みの宿題でわからないことはありませんか?』

当塾では、夏休みの宿題のわからない点を指導する教室を
8月19日(月)~9月1日(日)まで開講いたします。

夏休みの宿題でわからないことがあればご参加ください。

 ◆中学生:朝9時~昼12時
 ◆小学生:昼1時~夕4時
—————————————-

●もちろん、受講するには有料ですが、
「わからない点」を丁寧に教えてくれるわけですから、
教え方の良さは、子どもでもわかりますよね。

自分が「わからなかった点」がわかるようになったら、
子どもは嬉しくなるし、勉強も楽しくなります。

●苦手な勉強(教科)を楽しくさせるのも
塾講師の腕の見せ所。

●また、このままほっといても「わが子は絶対にしない!」という
“自信”のある親御さんも申込したくなります。

塾から帰ってきた子どもが嬉しそうにしていたら、
「新学期から通わせようかな…」と興味を持ってくれるかも。

●塾としては、体験入学と同じサービスですが、
夏期講習の次の一手としていかがでしょう。

●塾だけでなく、「家庭教師」派遣でも
同様の体験サービスができますね。

       ***企画の一番搾り***

   『 相手の痒い所に目を付ける 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議