みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2470号 ビジネス英会話ホテル ~ どうせ泊まるなら♪ ~

【企画公開日】2013 .7. 3.(水)

皆さんすごいなぁ~と感心することがあります。
それは、英会話。

私なんてもう諦めていますが、今でも習い事ナンバーワンは
英会話のようです…。

せめて息子たちだけは海外で活躍できる人材に、
と親として願っていますが。。。

さて、英会話を習得するなら「環境」も重要ですよね。
そこで、こんなサービスはいかがでしょう?

同じ泊まるなら、意欲のあるビジネスマンはどうぞ♪

▼『ビジネス英会話ホテル』

●英語しか話せないビジネスホテル。
スタッフも外国人スタッフで日本語は話しません。

そんなビジネスホテルに出張先で泊まれるというのはいかがでしょう。

●このビジネスホテルは、通常は日本人スタッフが対応していますが、
毎週2日間だけ、外国人スタッフに総入れ替わりし、対応はすべて
英語で行います。

●宿泊者もそれを狙って(英会話の勉強)宿泊の予約をします。

●一般のビジネスホテルは、できるだけ人手が要らないサービス体制に
なっていますが、この『ビジネス英会話ホテル』の期間だけ、
あえてスタッフとの接触を増やします。

理由はお分かりですね、そう英会話の機会を増やすためです。
そのため、この期間だけホテル内で夕食(有料)も提供します。

●メニュー表から注文、料理の説明など、すべて英語。
食事中も、時折外国人スタッフが話し掛けてきます。

そして、「英語バー」も開店します。
バーテンダー役の外国人スタッフと会話を楽しみながら、
お酒を嗜みます。朝食も英語で注文します。

●こんなビジネスホテルはいかがでしょう?
どうせ出張先で泊まるなら、こんなホテルの方が
英会話の勉強ができてお得かも!?

●利用者は、英語を話さなければいけない環境で、
自分1人だけなら、必死で英語を話しますよね。
また、とても実践的な場面で学べます。

●出張でなくても泊まりたくなるかも。

●ホテル側も他のホテルと差別化が図れると共に、
夕食などの有料サービスの提供で客単価もアップします。

●外国人スタッフは、ビジネスホテルをチェーン展開している企業なら、
1チーム4~5人(仮)の外国人スタッフチームをエリア内のホテルを
曜日を決めて巡回させれば、少ない人員でサービスが提供できます。

●英語だけでなく、他の外国語でも応用できます。
あえて各部屋に「何かお困りごとはございませんか?」と
内線電話をするというサービス付きもいかがでしょう?

       ***企画の一番搾り***

   『 ソフトサービスは知恵次第 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議