みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2013号 【有料】試乗会 ~ ワンランク上の中古車サービス ~

【企画公開日】2011 .12. 12.(月)

毎日メルマガで企画案を書いているので、
空想や妄想でイメージを膨らませることが多いですが、
自分で体験すると、よりアイデアも膨らみやすいですね。

最近では、「中古車」。

先日も「中古車」ネタで書きましたが、
きょうもこんなサービスアイデアはいかがでしょう。

▼『【有料】試乗会』

●【有料】試乗会はいかがでしょう。

新車を取り扱うディーラーでは当たり前の試乗会。
しかも通常無料ですが、今回の提案は、有料です。

●価格は「走った分だけ」。例えば、今のガソリン価格が1L150円(仮)とします。
試乗する車が1L10km走る車で5km試乗したとしたら、「試乗価格」は75円。
試乗後に走行距離に応じてお支払いいたします。

●何でも無料に越したことはありませんが、
無料では(後で売り込まれる)という思いは誰しもあります。
無料で(このままタダで済むとは思わない)とも。。。

●そこで、走った分だけ支払うなら、気兼ねなく試乗できますし、
ディーラー側も損はありません。

※もちろん、試乗後は売り込みは一切しないことにします。

●試乗する車は在庫の車を時々動かすことを目的に、
毎月、ディーラー側が2台をピックアップして、
「走った分だけ有料試乗会」を開催いたします。

(車を置きっぱなしにしていないだけでも購入希望者としては、
 安心できるディーラーに見えますよね)

●特別買う気がなくても、乗ってみたい車が試乗会で乗れたら、
ちょっと乗ってみたくなりますね。燃費に応じて支払うので、
その車の燃費も“体感”できます。(燃費の悪い車は逆効果かも…苦笑)

●また、オークション品の代行買い取りがあると嬉しいです。
例えば、その車にあったスキーキャリアが欲しいとします。

中古のスキーキャリアがオークションで出品してあった場合、
その中古車ディーラーが落札・受け取りをしてくれます。

オークションで買ったことがない人にとっては
代行して落札・受け取りしてくれると心強いですよね。
もちろん、代行料はお支払いいたします。

●オークションに慣れているスタッフだったら、
「これなら新品でも買える金額ですよ」とアドバイスくれるとなお、ベスト。

●見えないモノにこそ、価値があります。
商売はアイデア次第です。

       ***企画の一番搾り***

    『 「差」はアイデア次第 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議