みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2060号 参加賞「思い出一枚」 ~ 粗品より「この一枚」がいいね ~

【企画公開日】2011 .10. 7.(金)

「みんな、こんなに写真が好きだったかなぁ」

と思うほど、どこに行ってもデジカメを持っていますね。
もちろん、ケータイやスマフォを使って撮る人もたくさんいらっしゃいます。

しかし、私を含めて多くの人が撮りっ放しじゃないでしょうか(笑)。
せっかく撮ったのに、思い出は“カードの中”では撮られた子どももかわいそうです。

そこで、こんなサービスはいかがでしょう。
下手な粗品や記念品よりきっと嬉しいはず。

▼『参加賞「思い出一枚」』

//// ここからはフィクションです ////

地元の遊園地で開かれていた工作教室に子どもと参加しました。

参加料を一人300円を支払い、工作に使う材料を受け取りました。
材料が入ったトレーの中を見ると、ハガキ大の紙が入っていました。

(何だろう?)

と手に取って裏を返してみると…、

———————————-
★デジカメをお持ちの方へ★
会場にはこの用紙が使えるプリンターが
置いてあります。お持ちのデジカメで撮った
思い出の一枚をこの用紙にプリントして、
お持ち帰りください。
———————————-

私は会場を見渡すと、確かにありました、
家庭用のインクジェットプリンターが。

プリンターの横には、使い方が載ったスタンドが
置いてあり、初心者にもわかりやすく書いてあります。

(へぇ~、いいね! ぜひ、プリントして帰ろう)

私は、子どもが一生懸命に工作している横顔を
「きょうのベストショット」としてプリントしました。

子どもはその場で「写真」として自分が観れたことに
とても喜び、満足していました。

//// フィクションはここまで ////

●今のプリントは、パソコンがなくてもデジカメから直接プリントが
できるので、プリンターに接続するか、メモリーカードを差し込めば
簡単にできます。

●このサービスは、メーカー側も「草の根PR」として、
展開してはどうでしょう。

●プリンターの使いやすさやプリントの速さが体感できるだけでなく、
専用用紙の鮮明さもプリントすることでわかります。

●用紙の裏面が広告面になっているので、プリンターの広告を載せ、
販売に結び付けます。

●イベント主催側がメーカーのサイトに申し込めば、
プリンターと用紙(参加人数分)がパッケージ化されて届くと便利ですね。
きっと参加者だけでなく、イベント主催側にも喜ばれると思います。

       ***企画の一番搾り***

       『 間接販促 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議