みんなの企画部

2592

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , ,

第1879号 コンテストで“視聴者(利用者)”獲得 ~あの時は、必ず観る「テレビ」~

【企画公開日】2010 .12. 22.(水)

近所でよく行くあるガソリンスタンドが子どもたちのお気に入り。

妻が給油機に会員カードを入れると、子どもたちは給油機に
設置してあるモニターに釘付けになります。

モニターに映し出される映像は、マスコットキャラクターが登場し、
宣伝するだけのものですが、子どもたちはいつも大笑いしています。

(正直、子どもの笑いのツボはわかりません…)

そんな光景をみて、一案。このモニターを“本番舞台”に設定し、
オーディションを一般公開してはどうでしょう。

▼『コンテストで視聴者獲得』

●一般公募します。ジャンルは問いません。
アニメ、コント、ショートドラマ、朗読。

テーマは、「人を魅了する映像」。
条件は、1分間の映像。プロ、アマも問いません。
ただし、未発表で著作権を自ら所有している映像のみ。

●公募の告知は、インターネットはもちろん、TVCMや雑誌を使い、
動画投稿サイトもタイアップします。

●そして、集まった作品の中で、著名な作家や映像クリエーターの審査員が
選んだ50作品を専用サイトで一般公開し、ユーザーによる審査が開始されます。

●一般審査員による審査で選ばれた10位から4位をサイト上で発表します。

では、1位から3位は?
そう、主催した企業が自社のガソリンスタンド給油機のモニターで放送します。

●もうお分かりですね。

給油機のモニターで放送することを前提に映像時間を決めています。
コンテストの宣伝活動は、給油機のモニターの存在を広く認知していただき、
たくさんの方に注目していただくため。

●ガソリンスタンドもセルフが主流になり、僅かな価格差はありますが、
ほとんどどこで給油しても同じです。

あとは何で差をつけるか?

【給油中の時間=サービスの提供】

●1位から3位は月間で発表し、その月の1回目の給油の時は、
カードを入れると、3位が放送されます。2回目は2位、3回目は1位。

●弊社主催のコンテストでも1年目は22000通の投稿数、
2年目は3800通の投稿数が集まりました。
特別、コンテストの告知にお金をかけているわけではありません。

それでも集まる時代。

●他店との差別化と認知度アップに「コンテスト形式」を取り入れてはどうでしょう。
隙間時間の、極小媒体ですが、“給油する人口”は多く、給油中は必ず観ます。

   ***企画の一番搾り***

 『 プロセスが人を魅了する 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議