みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , , ,

第1860号 街探!おせち図 ~年を越してのイベント企画~

【企画公開日】2010 .11. 25.(木)

「今年ももうあと1ヶ月しかないね?」
「早いわねぇ~」

そんな会話を毎日しているうちの女性スタッフたち。
ちなみに皆、30歳以上。

(歳をとると時間が過ぎるのが早いのです。。。)

さて、季節柄、こんな企画を考えてみました。
やっぱり日本の正月はおせち料理でしょう。

▼『街探!おせち図』

●おせち料理を題材に、街をあげたイベントを考えてみました。
主催は、商店街を中心とする街の飲食店。

●イベントの参加者は、一般市民。
参加者は、商店街にある受付窓口である用紙をもらいます。

●その用紙は、

◎□×3コの「3マスコース」
◎□×6コの「6マスコース」
◎□×9コの「9マスコース」

の3コースあります。

●1つを選んで用紙をもらい、『街探!おせち図』をみながら、
食べてみたい飲食店を回ります。

●その飲食店では、イベント用のメニューが用意されており、
そのメニューを食べると、□マスにスタンプが押されます。

●選択したコースの□マスが埋まると、再度受付窓口に行き、
用紙を提出します。

●すると、お正月のおせち料理が注文できます。用紙はおせち料理の重箱を
意味しており、□マスは小鉢が入るスペースを表現しています。

●3マスコースは、3つの小鉢が入るおせち料理、
6マスコースは、6つの小鉢が入るおせち料理です。

●おせち料理の“完成図”を思い描きながら、
イベントに協賛している飲食店を回ると「おせち料理」図が完成します。

▽日本料理店×寿司店×和菓子店の正統派でいくか、
▽ラーメン店×うどん店×パスタ店の麺派でいくか、
▽居酒屋×焼き鳥屋×揚げ物店の呑み派でいくか、

それは参加者のアイデア次第。

●おせち料理は大晦日に宅配されます。元旦の朝、自分でアレンジしたおせち料理を
家族や親戚で囲みながら楽しみます。そして、おせち料理を楽しんでいる時に、
年賀状が届きます。

●年賀状の中には、おせち料理のアンケートが載った年賀状があり、
アンケートに答えて、おせち料理にトッピングした飲食店に
持って行くと、「お年玉料理」が楽しめます。

●さらに、アンケートは後日集計され、街をあげた結果発表会を開催し、
「O-1」グランプリとして表彰されます。

●「今年もいろいろなことがありましたが、
  最後はみんなで街をあげて楽しみながら、来年(お正月)の準備をしてみませんか?」

というテーマでイベントしてはどうでしょう。
終わりよければみんな○!

   ***企画の一番搾り***

   『 み~んなを巻き込もう 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議