みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , , ,

第1850号 ☆現在つぶやき中☆ ~「認定つぶやき隊」募集中~

【企画公開日】2010 .11. 10.(水)

仕事柄、話題になったモノやサービスはできるだけ体験したり、
情報を仕入れたりします。そのうちの一つ、ツイッター。
一応アカウントは取ってはいますが…。

さて、そのツイッターを使って販促に活かしている店舗もあります。
あるショッピングセンターでは、意欲のある女性パートさんが
店内をまわってつぶやいているそうです。

そのつぶやいている風景が面白い。
「只今ツイッターを携帯で実施中!!」という“看板”を持って、
店内を巡回しています。「仕事中」であることと、お客さんへの
PR効果も期待できますよね。

そこで、こんなことを考えてみました。

▼『☆現在つぶやき中☆』

来店したお客さんから、【認定つぶやき隊】を募集します。
募集は、総合カウンターで行います。

総合カウンターに行き、【認定つぶやき隊】になりたい人は、
店舗の公式ツイッターとフォローしあいます。

フォローが確認できると、

————————————————–
【認定つぶやき隊】☆現在、ツイッターでつぶやき中☆
————————————————–

と書かれたタスキを受け取ります。
タスキを受け取ったら、店内を巡回して、つぶやきネタを探します。

【認定つぶやき隊】は、自分で見つけた面白い商品やユニークなポップなど、
気づいたことをつぶやいていきます。

また、タスキをしていますので店長や店員さんにも“取材”しやすくなります。

「この商品、かわいくてユニークですが、どんな方が買われるのですか?」

タスキは、他の来店客へのPR効果もあります。

ツイッターのアカウントを持っている人は、何をつぶやいているか、気になりますし、
アカウントを持っていない人やツイッターを知らない人も「何事か」と気になります。

総合カウンターでは、

————————————————–
現在店内に【認定つぶやき隊】が10名巡回中!
————————————————–

と表示します。

これもまた、気になりますね。ちょっと探したくなります。
【認定つぶやき隊】に参加することで、お買い物券などの特典があると嬉しいですね。

ツイッターは、携帯電話で手軽にリアルタイムで発信できるので、
PRツールとしてはとても便利です。

お店にとっても特別な設備やシステムを必要としないので助かります。

流行に便乗することに賛否両論ありますが、注目が集まっているだけに
広告宣伝費が低く抑えられることはお店にとってありがたいことです。

   ***企画の一番搾り***

   『 乗っかってみよう! 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議