みんなの企画部

2546

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第1564号 地胃気(ちいき)ゲンキ!料理 ~活力は胃から~

【企画公開日】2009 .8. 27.(木)

最近、ずいぶん涼しいですね~。体調は崩していませんか?
うちの子どもと妻がお腹の調子が悪いようで、夏バテか疲労か…。

(まぁ、ハードは夏でしたから。ちなみに私は絶好調!)

ちょっと疲れがたまって食欲がなくても、
もうそうめんはいらないですよね…。

そこで、普段はライバル関係だけど、この8月の閑散期こそ、
一緒に盛り上げて、地域を胃から元気にしてはどうでしょう。

▼『地胃気(ちいき)ゲンキ!料理』

8月のお盆過ぎ。私の地域では、各スーパーが共通のコンテストを
開催いたします。それが、

 ——————————————-
  第8回
 『地胃気(ちいき)ゲンキ!料理』コンテスト!
  ~地域を胃から元気にします~
 ——————————————-

●各スーパーが一つのテーマに基づき、一品料理を考案します。
その料理を地域の人が食べ、評価します。

●課題食材は毎年異なり、その年、その時期に一番安い食材が
テーマになります。また、食材費用は1人1食100円以内。

●考案された料理は、店頭で発表され、
レシピと食材がパックで販売されます。

●いかにおいしく、お得感を出すかが評価のポイント。
また、なぜこの料理なのかもPOPで説明し、
ヘルシーで低カロリー、しかも胃にやさしく、疲労回復に!

(そんな料理があるのかな…汗)

食を扱うプロとして、腕の見せ所です。

●地域の人たちは、行き着けの店からはじめて行く店まで、
各店をまわり、いろいろな元気&お得料理を試食します。

「あそこのお店の料理は、うちの子供たちに好評だったわよ」

●奥様方は口コミ力があるので、評判の料理はすぐに話題になります。

●8月のこの時期は、特に商売も低迷する時期。そんな時期だからこそ、
普段は競合相手でも一緒になって、「食」を盛り上げてはどうでしょう。

●企業間のさまざまな問題があるでしょうが、もうそんなことを
言っている状況でもありません。壁を越え、協力し、競争してみませんか?

***今日の企画一番搾り***

   『壁を越えて』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。