みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第1433号 漬けダルンルン ~生産過剰の場合は~

【企画公開日】2009 .2. 6.(金)

とても贅沢なことですが、実家から野菜をたくさんいただきます。
しかし、私の実家と妻の実家の両家のため、食べ切れません。。。

そこで、昨年から私が浅漬けを作っています。漬物を買わなくてもよく、
野菜もたくさん食べれるので、一石二鳥です。

さて、時々ニュースで、農家が生産過剰で野菜を破棄する場面があります。
ちょっともったいないですよね…。

そこで、こんなイベントをしてみたらどうでしょう。
自分で漬けた漬物はまた格別だと思いますよ。

▼『漬けダルンルン』

ピピッ!

携帯電話にホームセンターからメールが入りました。

 ———————————————-
  ○○○市の農家さんでたくさんのキャベツが
  採れました。採れたてのキャベツで漬物を
  作りませんか?
  ご希望の方は、下記からメールをお申し込み
  ください。先着30名様です。
 ———————————————-

漬物好きの私は早速、申し込み!

●これは『漬けダルンルン』会というツアーで、
ホームセンターに参加者が集まり、バスで農家まで移動します。

●そして、現地に着くと早速、野菜を収穫します。
収穫後、今度は「漬物講習会」があります。

●おいしい漬物の漬け方を教えてくれます。
講習後は、実際に参加者自らが漬物を作ります。

●野菜は収穫したモノを使い、
漬物の樽などの道具はホームセンターが用意してくれます。

※道具はツアー代金の中に入っています。

●参加者は、慣れた人も初めての人も一緒になって
漬物を作っていきます。

●作業が終わったら、終了です。
再びバスでホームセンターへ帰り、各自帰宅します。

●ただ漬物を作るイベントより、この方が旅行気分が味わえて
参加者は楽しいですよね。

●ホームセンターも商品が売れるだけなく、
季節ごとのイベントとして開催できます。

●農家さんも自分が育てた野菜を大切に漬物にしれくれる姿は、
とてもうれしいと思います。

●なかなか消費者と直接会える機会がないので。

        +++++ 今日の企画一番搾り +++++

           『 三者一体 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議