みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第1211号 子育て卒業証書 ~もらったら、泣いちゃう!?~

【企画公開日】2008 .3. 3.(月)

   ——————————————-
       子 育 て 卒 業 証 書

            小島○○(父)、○○(母)

   私をきょうまで育ててくれて、
   本当にありがとうございます。

   私はきょう、高校を卒業し、
   4月から社会人として働きます。

   お父さん、お母さんのような立派な大人に
   なれるようがんばります。

   きょうをもって親から自立する決意するとともに、
   子育て卒業証書をお渡しいたします。

           平成20年3月3日  小島章裕
   ——————————————-

●きょうお子様が卒業式の方もいらっしゃるでしょう。
こんな「卒業証書」を子供からもらったら、どうでしょうね。

もし、私なら、泣けちゃうな…。

●高校の卒業式の日、自宅に帰ったら、
自分の卒業証書とともに、「子育て卒業証書」を渡します。

●「子育て卒業証書」は、学校で手作りします。
形にはこだわりません。どんな文章でもOK。

今まで育ててくれた感謝の気持ちを伝えます。

●「子育て卒業証書」の“授与式”は、
高校卒業の時でなくても結構です。

●成人式の日、二十歳の誕生日の日、大学を卒業するとき、
あるいは、結婚するとき。

●自立する自分の決意表明です。

追伸
オヤジとよく酒を飲みます。歳のせいか、涙もろくなり、
飲みながらではありますが、感謝の気持ちを伝えると、
目に涙をいっぱい浮かべます。

やっぱり、目に見える形で表現することは、
とっても大切なことだと思います。

     +++++ 今日の企画一番搾り +++++

     『 見えないモノを見える形で 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議