みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

01イベントキャンペーン

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第1105号 運動会でエクササイズ! ~子供と一緒に遊ぶ体力がありますか?~

【企画公開日】2007 .9. 18.(火)

先日、3年ぶりに、旧友とお酒を飲みました。
旧友は、私に会うなり、「丸くなったなぁ~」と。

確かに、ここ2年くらいマラソンやレースに出場していないため、
トレーニングもほとんどしていません。

一度、“肉”が付き始めると、運動するのが億劫になるですね…。
急なトレーニングは、関節を痛めます。心臓にもよくない。

そんな言い訳が頭をよぎります。しかし、子供と一緒に遊ぶ体力は、
付けたいところ。そこで、こんな“エクササイズ”はどう?

▼『運動会でエクササイズ!』

●そう、その名の通り、運動会でエクササイズを習うのです。
誰が? それは、お父さんお母さん。

運動会プログラム————————————
13:15~13:30 『お父さんお母さんとエクササイズ!』
—————————————————-

●残念ながらビリーではありませんが、エクササイズを教えてくれる先生が、
前に立ち、家庭で簡単にできる10分間エクササイズを教えてくれます。

家庭でも続けられることを前提にしたエクササイズです。

●しかし、進んで前に出て、先生に合わせて踊ることはできませんよね。
(きっと私もそそくさと、後ろへ後ろへ行きます)

●そこで、運動会ということで、子供たちも“ちびっこビリー”いや、
“ちびっこ先生”となり、お父さんお母さんを引っ張って、
エクササイズを教えてくれます。

子供が言うなら、というご両親も多いでしょう。

●一緒に体感することは、とてもいい思い出にもなります。
しかも、子供が先生という点は、家庭でも威力を発揮します。

●運動会翌日からもう“ちびっこビリー”が活躍します。

息子「お父さん、きょうのエクササイズ、やった?」

気が進まないお父さんでも、子供と一緒なら…と、
運動会で覚えたエクササイズを繰り返します。

●もう運動会シーズンです。子供の運動会で張り切って走ってケガを
する話はよく聞きます。子供と一緒に遊ぶ体力を付けるためにも、
運動会でこんなプログラムを一つ用意するのもいかがでしょう。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++ 
 

           『  みんなで  』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議