みんなの企画部

2546

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

06アフターサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第3451号 【 お返し便 】別名“強制送還便”。

【企画公開日】2017 .9. 26.(火)

9月29日は「クリーニングの日」だそうです。
・・・さて、クリーニング店の業界団体が全国の事業者を
対象に調査を行ったところ、「長期間放置品」があると
答えた業者は87.4%にのぼったそうです。

「長期間放置品」とは、その名の通りお客様が取りに
来ない衣類のこと。10年以上引き取りに来ない品物も多いとか。
高級なスーツやコートもあり、カビ対策などの管理費が
かさんでいるそうです。

そこで、こんな仕組みはいかがでしょう。
目の前の値引きには惹かれると思います。

▼【 お返し便 】

取りに来ない理由の多くは、忘れてしまっていること。
そのため、期限が来ても取りに来ない場合は、
着払いで強制送還する仕組みを作ります。

そのためには、サービスを利用する際、
利用者の住所を教えてもらう必要があります。

そこで、サービスを利用する際、
「もし、会員登録していただければ、
今回のクリーニング代を30%offにいたします」
と伝えて、個人情報を登録していただきます。

「長期間放置品」で管理費が高くなる毛皮やコートなどは、
より割引率を高くして登録を促します。
※Yシャツなどの単価が安い衣類は100円引きなど、
率より現金値引きの方が効果的です。

一度登録いただければ後は必要ありませんので、
万が一取りに来ない場合は電話連絡して来店を促し、
それでも取りに来ない場合は着払いでお送りします。

もちろん、会員規約には
「長期間放置品は着払いで返させていただきます」
と明示いたします。

ほとんどの人は取りに来ることが前提なので、
安くなるなら登録には抵抗ないと思います。
また、お店にとっても会員登録は販促に繋がります。

業界の発表によると、現在の事業者数は、
ピーク時の4割減と苦境に立たされています。

ただでさえ経営が苦しいのなら、なおさら、
無駄は排除していく必要があります。

★アイデアコンセプト★
『 無駄カット 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。