みんなの企画部

2423

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

06アフターサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3313号 【 食後サービスが狙い目! 】日常的に薬を服用する人は結構います。

【企画公開日】2017 .2. 24.(金)

今朝、カフェで原稿を書いていると斜め前の食事を済ませたお客さんが
慣れた手つきで薬を飲み始めました。

私の両親もそうですが、歳をとるほど日常的に薬を飲む人が増えますよね。
経営者仲間でも結構います。。。(暴飲暴食はやめましょう!)

そこで、こんなサービスはいかがでしょう。
メーカーもサンプル提供でお互いにメリットがありそうです。

▼【 食後サービスが狙い目! 】

飲食店のテーブルやメニュー表にこんなメッセージを載せます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お食事後にお薬を服用されるお客様で
下記をご希望される方はお気軽に
店員に声を掛けてください。

・ぬるま湯
・服用オブラート
・服用カプセル
・服用ゼリー
※お子様用もございます。

提供:○○薬局
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※オブラート、カプセル、ゼリーは企業からの小口サンプルを
活用しますので、未開封で使い切り商品です。

日常的に薬を飲むのは高齢者だけでなく、
これからの季節は花粉症の薬を飲む人も増えます。

風邪気味のお子さんが一緒のお母さんは、
服用ゼリーを試しにつかってみることもできます。
もし、お子さんが無理なく薬が飲めたら、
すぐにでも商品を買いたくなると思います。

店員さんの気遣いでぬるま湯を出すお店はありますが、
お店のサービスとして提供することは珍しいのでは。

大規模なチェーン店ならメーカーがサンプルを提供する方がよく、
小規模・個人店なら近所の薬局・ドラックストアが提供する方が
良さそうです。

外で食事をした時は服用を忘れがちな方もこんなお店があったら、
その気遣いが嬉しいですよね。とってもニッチなサービスですが、
迷ったら行きたくなるお店になりそうです。

★アイデアコンセプト★『 痒い所に手が届く 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。