みんなの企画部

2456

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

06アフターサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3221号 【 NoBox受取 】持ち帰る時、意外に困る・・・。

【企画公開日】2016 .9. 27.(火)

よく妻に怒られます。

「お願いだから通販で買ったらコンビニ受け取りにして!
毎回再配達では宅配の方に申し訳ないから!!」

妻も働いているので1回目の配達ではまず受け取れません。
そのため、最近はご近所のコンビニで受け取るようにしています。
自分の帰宅時間に合わせて取りに行けるから便利なのですが、
一つ困ることがあります。

バイク通勤をしているので「箱」が邪魔なのです。
小さい商品でも大きな箱で届くから、困るのです。。。

そこで、こんなサービスはいかがでしょう。
自宅受け取りの方も箱が邪魔な人は多いのでは?

▼【 NoBox受取 】

例えば、Amazonでスマホケースを購入したとします。
Amazonの場合、手のひらに乗るスマホケースのサイズでも
台紙に圧着されて大きめの箱に詰められて届きます。

この箱のままではカバンには入らないし、
抱きかかえて持ち帰ることになります。
バイクの場合は荷台にくくりつけて持ち帰ります。

そこで・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
当店で通販商品を受け取る場合、
不必要な箱は当店で処分いたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

受け取った店頭で箱を開封し、
中の商品(例:スマホケース)を取り出し、
残った箱は店頭で処分してもらいます。
商品だけカバンに入れて帰ります。

これって、便利じゃないですか!

通販のヘビーユーザーなら自宅に溜まる「通販箱」は
かなり邪魔で悩みの種です。

そのため、自宅受け取りにしていたユーザーでも
コンビニ受け取りに切り替える可能性もありますよね。

あるいは、持ち帰りやすいように箱に取っ手サービスも
ユニークかも? 抱きかかえるより手に提げる方が
歩きやすさは全然違います。

商品を見られたくない場合を除けば、
箱から出して持ち帰りたいです。

★アイデアコンセプト★『 痒いところに手が届くサービス 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。