みんなの企画部

2495

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

06アフターサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第3100号 【 合格御礼ハガキ 】受験の秘訣は神社にあり!

【企画公開日】2016 .3. 23.(水)

弊社の近くに神社があり、毎月2回お参りをします。
その神社は「学問」が“専門”ということで、年末から3月上旬に掛けて、
ひっきりなしに参拝者がいました。

しかし・・・、受験が終わった今、参拝者は誰もいません!

頼むだけ頼んで合格したらそれでいいのか?
たとえ不合格であっても来年のことを考えて、
「御礼参り(報告)」はした方がいいですよ。

さて、きょうのネタは、その「御礼参り」。
もし、このサービスが定着したら、その神社は、
まさに「受験の神様」になります。

▼【 合格御礼ハガキ 】

●神社で「合格お守り」と一緒に「合格御礼ハガキ」を
切手付きで販売します。

●この「合格御礼ハガキ」は受験に合格したら、
御礼にメッセージを書いて、最寄りのポストに投函すると
その神社に届き、報告ができるハガキです。

●「合格御礼ハガキ」の通信欄(メモ欄)にはこう書かれています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
受験に合格できた秘訣を後輩たちに教えてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●神社は届いた「合格御礼ハガキ」を個人情報は伏せて
冊子にします。この冊子は、来年受験を控えている学生が
自由に見ることができ、受験対策の「情報誌」となります。

●「わざわざそんなハガキを買うかなぁ」
というご意見があると思います。

●しかし、受験前に「合格御礼ハガキ」を買うことで、
「合格するつもり」から「合格したこと」に変わります。

「私は絶対に合格して、このハガキを出す!」
この意識の持ち方が大事。「合格御礼ハガキ」を机の前に置いて、
合格してハガキを書いているイメージをすることが大事。

●きっと多くの受験生が御礼ハガキを書いてくれて、
後輩たちに“恩送り”をしてくれるでしょう。

●神社も好循環が起こり、
受験生の「スーパーパワースポット」になります。

●「感謝」を口にする人は増えていますが、
やっぱり感謝は行動で示すが大事。
入学までにお礼参りをしておきましょう。

★アイデアコンセプト★『 始まりと終わり 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。