みんなの企画部

2535

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

06アフターサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第2758号 【 スマート伝票 】会計がしやすいお店に足が向く?

【企画公開日】2014 .9. 29.(月)

何気ないことですが、食事後の会計はスマートに済ませたいです。
特にグループで食事に行った時など。

誰が支払うとか、割り勘とか、別々とか。
別々の時、レジ周りでお金のやり取りは時間がかかり、
なおかつ他のお客にも迷惑になります。

そこで、こんなアイデア。
伝票一つのことですが、出口がスムーズだと、
入口も入りやすいかも。

▼【 スマート伝票 】

●単純なアイデアです。
注文した食事がすべてテーブルに並んだ時、
最後にテーブルに伝票を置くのですが、その伝票を工夫します。

《おまかせレシート!》
(1)個別の注文ごとに伝票を発行してくれる
(2)割り勘の時、人数分の伝票(割り勘金額)を発行してくれる
(3)まとめて伝票(※ご希望者には指名入り)

(3)は通常の伝票とほぼ変わりませんが、
(1)と(2)が新しい伝票のカタチ。

●(1)は注文時に、店員さんが確認します。
「お会計は個々にされますか?」
もし、「個々でお願いします」と言われれば、
伝票を個々に分けてくれます。

●(2)の時も「割り勘でお願いします」と言われれば、
合計金額を人数で割った金額の伝票を人数分持ってきてくれます。

●この伝票のメリットは、お客様が帰りの際、
会計がスマートにできること。

●通常の伝票では、
◎誰が何を注文して自分の支払いはいくらで…
◎割り勘にすると一人いくらで…
とレジ前でゴタゴタします。

もし、「スマート伝票」でしたら、スマートですよね!

●さらに、(1)のスマート伝票なら、
個々に食べた食事のカロリーを表示してくれたら、
カロリー計算をしている人は嬉しいです。

●現在は、多くの飲食店で電子端末で注文を受けて、
レシート状の伝票を発行しています。

●システム的なことはわかりませんが、
素人発想ですが、何だかできそうな気がします。

●出口がスムーズだと、
入り(来店)もスムーズになる!?

★企画の一番搾り★『 出るが先 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。