みんなの企画部

2423

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

06アフターサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第2678号 【 エクスチェンジ・ショッピング店 】これなら躊躇せず、買える!

【企画公開日】2014 .5. 28.(水)

日経MJ(2014.05.26)を読んでいました。

ある面に物流企業の社長のインタビューが掲載されていて、
「返品や交換といった物流(静脈物流)が急速に増えている」と。

ある面では、靴専門店が「空港に靴専門店」を初出店という記事。
その記事の下には、カバン大手が「羽田空港に出店」と。

この三つの記事を続けざまに読んで、こんなサービスをひらめきました!

元々あるサービスですが、売りとして店頭に表示したら、
購入をためらっていたお客も買うのでは?

▼【 エクスチェンジ・ショッピング店 】

●宅配業者がこんなステッカーをサービス指定店に提供します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
★エクスチェンジ・ショッピング店★
新品を買って、旧品は無料で自宅へ
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
※このステッカーを店頭入口に貼ります。

●例えば、旅行先や空港で気に入った靴がありました。
その靴を買って今すぐ履きたいけど、今履いている靴もあるし、
持ち歩くには荷物が増えるから…。

そんな時に便利な「エクスチェンジ・ショッピング」。
新品を買ったら無料で履いていた靴を自宅まで配送してくれます。

●靴だけでなく、カバン店でもできます。
とっても気に入ったキャリーバックを見つけたら、
その場で買って中身を入れ替えて、元々持っていたカバンは自宅へ。
洋服店でもできますね。

●おそらく今でもお店に言えば、このようなサービスはしてくれると思いますが、
あえて店頭にステッカーで表示したら、購入動機になるかもしれません。
特に、観光地や空港、駅など、“移動中”にある店舗では。

●”ステッカーを宅配業者が支給するのは、サービスを表すマークを統一しやすいから。
お店ごとに違ったり、言葉で表示していては一目でわかりませんから。
また、無料支給なら店舗も喜んで貼ってくれます。

●また、靴店は「エクスチェンジ・ショッピング」に追加して、
「新品でも履きやすいように柔らかくいたします」というサービスもできます。
洋服店では、折り畳んであった服なら「折り目を伸ばします」というサービスもできます。

●衝動買いを逃がさないためにも、
リアル店はこんな“引き寄せる”サービスはいかがでしょう。
「あとで買う」となると、ネットショップに持って行かれますよ。

★企画の一番搾り★『 衝動買いの動機は? 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。