みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

06アフターサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2111号 アウトドアBOX倉庫 ~ 「もらう」だけじゃいクリスマス ~

【企画公開日】2011 .12. 22.(木)

年末の掃除をしていて“今頃”気付いたこと。
我が家はアウトドア用品が多すぎること。

バーベキューセットが2、3セットあり、キャンプ用品のテント&スクリーンほか、
タープが2、3個、スキー&ボードセットに、それぞれに付随するグッズが山ほど。
最近は、ネットやバッティング用スタンドなど、野球用品も増えて、
家の中は完全にアウトドア用品に占領されています…。

そこで、仕方なく屋外用の倉庫を買いました。しかし、それでも足りず、
もう一つ小さい倉庫も買いました…。(大いに反省です…)

きっと全国には私と同じように“反省”している方(主に夫)もいるのではと思い、
こんなサービスを考えました。アウトドアショップこそ、長い付き合いが大切。

▼『アウトドアBOX倉庫』

●RV車や1BOX車のトランクの整理に使うトランク収納BOXがあります。
アウトドア用品を販売しているお店にもよく販売しています。

●このサービスはこの収納BOXを使います。
—————————————-
   ★アウトドアBOX倉庫★

収納BOX1個で年間1000円(仮)で預かります。

《特典》
1.一年間に何回、持ち出し・返却してもOK!
  ただし、持ち出し日時は事前にご連絡ください。
  また、店頭渡しに限ります。

2.1年間預けていただければ、持ち出し時に
  年間1箱の炭(5kg)をプレゼント。

3.預り期間の更新の際は、ウィンタースポーツ用の
  割引チケット500円分をプレゼント。

4.預かっている品が必要なくなった場合は、
  処分をお請けいたします。
—————————————-
こんなサービスがあると嬉しいです。

●アウトドアが好きな家族の多くは、夏も冬も好きなので、
3のチケットは嬉しいです。

●4で引き取ったアウトドアグッズは、「中古市場」として年に数回、
駐車場の一角で販売いたします。ヘビーユーザーでなければ、
年に1回か、2回しか使わないので状態が良好な場合も多いと思います。

●また、本当はアウトドアをしたいけど、買った後の保管場所がないと悩む
ご家庭もありますので、こういうBOX単位で預かってくれると嬉しいです。

●アウトドアグッズはデリケートな品ではないので、
温度・湿度など厳格な管理が必要なく、空き倉庫でも十分です。

●クリーニング店が服の預かりサービスをはじめて人気だそうなので、
これからは買った後の預りサービスがいろいろな分野に登場しそうです。

●年末の大掃除の時にこそ、こういう要望が顕在化しそう。

       ***企画の一番搾り***

   『 物を貯めない家庭が増えている 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議