みんなの企画部

2583

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

06アフターサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2100号 ユーザー・アフター査定 ~ 売った後が大事なのです ~

【企画公開日】2011 .12. 7.(水)

個人的には非常にショッキングなのですが、愛車を手放すことにしました。
同車種を2台乗り継いだのですが、どうにも故障が多く…。
(ここ2ヶ月で3度の修理)

新しい車(中古車)を探しに中古車ディーラーへ行った時、
今乗っている車を査定してもらいました。

「左側は確実にぶつかっていますね」
「私(鑑定士)が見た印象ですが、20万キロは走っています」

修復歴無しで5万キロで購入、現在13キロ(のはず)の中古車。
その車を販売した業者は今は存在しないという。(涙)

現在はネットで中古車が探せ、ユーザーのレビューが見れる時代ですが、
一番欲しい情報は、やっぱりコレでしょう。

▼『ユーザー・アフター査定』

●学生時代から中古車ばかり購入している私にとって、
一番欲しい情報はコレです。

【購入ユーザーによる毎年のアフター査定】
◆1.購入した中古車はこの1年で故障しましたか?
◆2.故障に対する補償や対応はいかがですか?
◆3.メンテナンスはどれくらいされていますか?

中古車情報サイトのレビューの多くが、購入前や購入時の対応について。
その後の情報はユーザーも手間でしていないからですが、ほとんどありません。

中古車の場合、購入して半年や1年くらいで品質の良さ、悪さが出てきます。
売りっぱなしで、(騙されて)買った者が悪いという業者を排除するためにも
こういう情報公開が必要だと思います。

◆1.…品質のよい商品を販売しているかどうかがわかります。
保証期間については各業者で違いますが、保証期間が短くても
故障しない品質のよい車なら、ユーザーにとってまったく問題ありません。

◆2.…中古車だから、故障は付き物。ある程度、ユーザーも覚悟していますが、
故障時の業者の対応も大切なサービス。まったく取り合ってもらえないお店では、
まず買いたくはありません。

◆3.…もちろん故障はユーザー側のメンテナンス状況にもよります。
この点もしっかり情報を得て、バランスの取れた情報公開をします。

●このユーザー査定は、中古車情報サイトが行います。ユーザーには、
定期的にメールやハガキを送付し、情報のフィードバックをお願いします。

●フィードバックの謝礼は商品券などがいいですが、万が一、購入した車に
不審な点があった場合は、別の業者に査定してもらう仲介サービスをしてはいかがでしょう。
査定にかかる費用は、情報のフィードバックする回数により割引してもらえると、
よりフィードバックをしたくなります。

●このような情報サービスがあれば、悪質な業者はこの情報サイトに参入しにくくなりますし、
ユーザーも業者を選ぶ時に役立ちます。自動車は素人にとっては特にわからないことが多く、
業者を信頼するしかありませんから。

●今回は地元密着で、長年中古車ディーラーをされている業者に出会い、大変心強く、
妻も即決してくれました。

「うちは扱っている車に自信があるから、10年落ちでも6ヶ月の保証が付きます」

普段車に乗る妻がもっとも故障に怯えていますから…。

       ***企画の一番搾り***

     『 売った後の方が大事 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。