みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

06アフターサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1233号 梱包資材の3R活用 ~リデュース、リユース、リサイクル~

【企画公開日】2008 .4. 3.(木)

オフィスで使っている加湿器を片付けることにしました。
分解して掃除をしていると、フィルターの使用期限が来ていることに
気がつきました。

「交換か…」

費用はともかく、こういう交換部品はお店に買いに行っても
大体置いていなくて、取り寄せになります。

以前、シェーバーの刃の交換時もそうでした。
今は、使い捨てから修理や部品交換をして長く使う時代になりました。

消費者の勝手な意見と思いますが、こんな提案はいかがでしょう。
▼『包装資材の3R活用』

●家電店に行きました。出張・旅行用にシェーバーを買うためです。
とても気に入った商品があったので、買うことにしました。

●棚においてある商品を手にレジに向かう途中、
パッケージに見慣れないマークがついていました。

 —————————–
  交換刃の【送料無料袋】付き
 —————————–

●家に着き、早速箱を開けてみることにしました。すると、刃を包んである
梱包資材に、箱に描いてあった同じマークが付いています。

 『刃の交換時は、この袋に入れて当社までお送り下さい。
  無料で回収いたします。新品(有料)をご希望の方は
  注文用紙にご記入の上、同封してください』

●ゴミの分別で簡単に捨てられない時代には、回収してくれるのは、
嬉しいですよね。この専用の袋なら、送料も無料だそうです。

●また、梱包資材を上手に活用してある点がとてもGOOD!
梱包資材は、開封した時点でゴミになるので、再利用は
とてもいいと思います。

●デジカメの充電池の交換にも活用できそうですね。

●さらに、どんな家電でも長く使って故障した商品は、
当時のパッケージでの返送なら、安く送れると嬉しいな。

●長年使うとどこが故障しやすいかは、使ってみないと、
わかりませんからね。メーカーにとってもいいかも。

●最近は、ダンボールを上手に工夫した梱包資材が増えてきて、
とても捨てやすくなりましたが、もう一工夫して、
消費者により喜ばれる資材&サービスが生まれるといいな。

●資源を無駄にせず、再利用して、リサイクル。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++ 
 

            『 あと一歩  』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議