みんなの企画部

2544

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

06アフターサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第0995号 返済のイメージチェンジ ~~

【企画公開日】2007 .4. 4.(水)

あるブライダル関連企業が、式場費用など結婚関連費用のローン事業に
進出したという記事を見ました。(総額の半分が上限で、最大5年の返済)

「え~、ローンしてまで見栄はるか…」という考えも頭を
よぎりましたが、“派手婚”の名古屋人が言うこともないか。。。

さて、きょうはローン返済について、考えてみました。銀行通帳から
“無言”で引き落とされるのローンは、便利な反面、ちょっと寂しい。

もし、金融機関に丸投げせず、こんなことができたら、
フォローサービスとして、いかがでしょう。

▼『返済時フォロー』

●スタッフ「弊社のローンは最大五年ですが、その間、
     弊社で式をあげ、幸せな生活を送っている先輩方の
     『結婚生活が上手くゆく秘訣』をハガキでお送りします」
  ———————————————–
     いつもご返済、ありがとうございます。
   今回の幸せ情報は、
   『夫婦ケンカを長引かせない秘術』です。
           :
   まさに、先輩方の“血と汗と涙”の情報でしたね。
  ———————————————–
※プライバシーが保護された圧着ハガキです。

●カード会社が明細書と一緒に同封している情報誌ではなく、
あくまで手作り感のあるハガキです。素人っぽい方がいいですね。

●もちろん人によっては、「いちいち返済のコメントなど、いらぬ!」
という方もいると思いますので、ハガキ送信は選択できます。

●しかし、“ローンつながり”って、なんだか負のイメージが
ありますので、それを喜のイメージにかえるサービスです。

●コスト負担も増えますが、これも口コミツールの一つ。
定期的なお客様との接触は、営業的にも重要なことです。

●もしかしたら、未払いを防ぐ効果があるかもしれません。

●自動車や、長~い付き合いの住宅でもできると、
なお面白い展開ができるかもしれませんね。

●決して、借金を勧めているわけではありません。
お金は身の丈にあった使い方をしましょうね。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++ 

         『  サービスの“市場開拓”  』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。