みんなの企画部

2153

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

movie

2016.05.17=今週のアイデアプリント=
一階にある食品売り場に買い物に来たお客がふらっと二階に上がり、洋服売り場を見る。こんなことを想定してショッピングセンターを設計しても、現実はそんなに甘くはありません。「ついで買い」を促すのは手が届くレジ前くらい。そこで、《アイデア発想の呼び水》を参考にして、一階の食品売り場から上階の洋服売り場へ誘導するアイデアをお考えください。アイデアは有形無形は問いません。

最新のアイデア・企画ネタ

新しいネタ2016 .5. 26.(木)

第3142号 【 ナリキリから初めよう! 】遊びココロで心理的ハードルを下げる。

「かつらデビュー 通販・ドラックストアで」(2016/4/29日経MJ)

「通販のカタログに、そしてドラッグストアの棚に。意外なところで女性用の
「かつら」が売られている。薄毛や白髪など髪の悩みを抱える女性は多く、
2013年度には男性市場を逆転」(同記事)

確かに私もドラックストアで見かけてことがあります。

「前髪や頭頂部のボリュームを増やすことを目的とした部分ウィッグや、
すっぽりとかぶるフルウィッグの商品数を充実」
「0代から60代の女性の4割が薄毛などに悩んでいるのに、
うち9割近くはかつらを使った経験がなかった」

なるほど、小林製薬など新規参入組も増えているそうなので、
今後、高齢化で増え続ける潜在顧客は魅力的です。

そこで、こんな「付けてみる機会」を作ってみました。
なりきるほど、はまります。

▼【 ナリキリから初めよう! 】

平日の午前中、カラオケBOXにて。
ーーーーーーーーーーーー
★ウィッグをつけて好きな歌手になりきりましょう♪★
ーーーーーーーーーーーー
こんなイベントを開催します。

アドバイザーが一人付き添って、希望のウィッグを
選んでつけ方もアドバイスします。

アド「とてもお似合いですよ!」
お客「そう? そうよね♪」
友達「わぁ〜、いいじゃない? 私も付けてみたいわ♪」

ウィッグを付けて、カラオケで熱唱します。
少し若返った気分で、ノリノリで最高!

お客「次の曲も付けていいかしら?」
アド「はい、今度はこちらなど、お似合いですよ」

次第に「好きな歌手」ではなく、自分の似合うウィッグを
付けたくなります。ウィッグを付けて熱唱している姿を
ケータイで撮影してもらい、その画像を別の機会に友達に見せます。

お客「ねぇ〜、このウィッグ、素敵じゃない?」
友達「へぇ〜、違和感ないね、どうしたの?」
お客「カラオケBOXで貸してもらって、歌手の◯◯になりきったのよ」

人間には誰しも「変身願望」があるそうです。
私も毎日メガネを替えていくからそれも変願望なんでしょう。

最初のきっかけは「ナリキリ」ですが、
一度なりきって、自分の姿を見て素敵に感じたら、
次もなりたくなります。

これが手間がかかり、高価なら諦めますが、
ドラックストアで安価で買えるなら自分用が欲しくなります。

最初の付けてみる機会のハードルが高い。
いくら身近にあるドラックストアに置いてあるとはいえ、
そこで付けているところや見ているところを
近所に人には見られたくありません。

そのため、「歌手になりきる」ことを“建前”に試着すると
二の足を踏んでいた客層も興味を示すのではないでしょうか?

★アイデアコンセプト★『 “建前”を活用しよう 』

今回の企画ネタはいかがでしたか?

スケジュール

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。